ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市議会 議会の取り組み

議会の取り組み

掲載日:2020年7月6日更新
<外部リンク>

議会の取り組み

議会の取り組みをご紹介します

江津市議会がこれまでに取り組んできたことをご紹介します。

江津市議会魅力化推進協議会を設置しました (令和2年6月3日)

江津市議会では、これまでの議会改革の取り組みをさらに推進し、議会の魅力化や議員のなり手不足解消、様々な議会改革を進めるため、「江津市議会魅力化推進協議会」を設置しました。

今後、月1~2回程度協議を行い、令和3年3月を目途に、より良い建設的な案を議長に答申する予定です。

座長 河野正行  副座長 山根兼三郎

委員  坂手洋介  植田好雄  鍛治恵巳子  田中利徳  多田伸治

江津市議会議員政治倫理条例を制定しました

平成28年3月議会において政治倫理条例を全会一致で可決、制定しました。

市民の信託を受けた代表者として、自らの行動を厳しく律し、より高い倫理観を持ってその使命の達成に努め、市民に信頼される公正で民主的な市政の発展に貢献することとしています。 

江津市議会基本条例を制定しました

議会の活性化を図り、より一層の市民の負託に応えられる議会を目指して、平成20年から議会基本条例の策定を進めています。

成案ががまとまり、平成26年3月20日の本会議で議員提案し、採決の結果、賛成11、反対2、棄権2で即日可決しました。

政務活動費収支報告をホームページで公開を始めました

平成26年2月に開催された議会改革特別委員会において、政務活動費を議員個人が責任を持って使用することを再認識し、収支報告をホームページで公開することを決めました。

これにより、平成26年度分の政務活動費から、収支報告や領収書などの添付書類をホームページで閲覧できるようになりました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)