ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮

掲載日:2021年8月19日更新
<外部リンク>

人権に配慮しましょう

島根県内において、新型コロナウイルス感染者に対する人権侵害が深刻な問題となっています。

感染者は「非難される対象」ではなく「守られるべき存在」であることを今一度思い起こし、以下の点に気を付けて冷静な対応を心がけましょう。

  • うわさ話やSNSなどでの無責任な情報をうのみにするのはやめましょう

  • 感染者を攻撃するような言動は絶対にやめましょう

  • 差別的な言動に同調しないようにしましょう

  • 市外からの来訪者に対する差別的な態度はやめましょう

  • 治療と感染防止、社会機能維持のために働く人たちに感謝しましょう

  • 困ったことがあれば一人で悩まず相談しましょう

関連ページ

関連リンク

 
 新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別を防止するための規定が設けられました<外部リンク><外部サイト:内閣官房> 

 新型コロナウイルス感染症に関連して -差別や偏見をなくしましょう-<外部リンク><外部サイト:法務省>

 新型コロナウィルス感染症に関連した人権への配慮について<外部リンク><外部サイト:島根県人権啓発推進センター>

 新型コロナウィルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~<外部リンク><外部サイト:日本赤十字社>

 「ウイルスの次にやってくるもの」(動画)<外部リンク><外部サイト:日本赤十字社>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)