ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市山まちづくり活動(平成29年度)

掲載日:2017年7月19日更新
<外部リンク>

まごころ市山の平成29年度の活動

平成29年度に行われたまごころ市山の主な活動をお伝えします。

基本理念

ふれあいと思いやりで繋がる明るい市山

支えあいの仕組みづくり

ふれあいの居場所「たんぽぽ」

日時・場所など
  • 開催日 毎週火曜
  • 場所 市山地域コミュニティ交流センター
  • 参加人数 1日平均30人
運営部会

地域づくり・健康福祉・総務部(3部連携)

概要

年齢を問わず、誰でも集える居場所として、平成29年4月から活動しています。
時間内は出入り自由で、スタッフが皆さんと楽しく過ごします。少量の野菜も販売しています。

地域づくり

楽しくいきいき生産活動で耕作放棄地を増やさない

活動内容
  1. まごころ市
  2. ゴボウ茶生産
運営部会

地域づくり部

概要

野菜販売所の運営やゴボウの生産、加工、販売を行いました。

人づくり

出会いふれあい共に育つ~地域をつなぐ、未来へつなぐ

日時・場所など
  • 開催日 4月~2月全6回 
  • 場所 市山地域コミュニティ交流センター
  • 参加人数 延べ195人
運営部会

教育文化部・総務部

概要

地域の大人が子どもの体験教室をサポート。
大人は自分のスキルを活かし子どもと関わることで、生きがいにつながり、子どもたちは多くの大人と交流し、経験を増やしていくことで郷土愛や生きる力を育みます。

市山地区の活動報告

詳しくは次のPDFをご覧ください。

市山地区の取組(平成29年度) [PDFファイル:564KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)