ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 ごみ・環境 ごみ リサイクルステーションの利用方法

リサイクルステーションの利用方法

掲載日:2020年5月1日更新
<外部リンク>

リサイクルステーションの利用について

リサイクルステーションは資源ごみの回収のための施設です。

  • 無料で持ち込むことができます。
  • 利用の際は近隣への配慮をお願いします。

利用できない場合

所在地

市役所前 (江津市江津町1525番地)

開場時間

午前8時~午後6時

※強風や荒天時など予告なく閉鎖する場合があります。

りさいくる

閉鎖日

1月1日~1月3日​

3つのルール

ペットボトル、ビン、缶(飲料用のみ)、発泡スチロール、プラスチック製容器包装、古紙などを種類別にして出すと、資源として再利用できるだけでなく、ごみの減量にもつながります。

資源を効果的にリサイクルするためには、市民の皆さんのご協力が欠かせません。
一人一人の環境に対する取り組みにより、江津市の豊かな自然を未来の子どもたちのために残していきましょう!

1.「資源ごみ」を出しましょう

「家庭ごみの分け方・出し方」などでご確認いただき、資源ごみの対象になるものを出してください。

2.ごみは洗ってください

ペットボトル、ビン、缶、発泡スチロール、プラスチック製容器包装は、内容物が残らない程度に水洗いし、乾かしてから出してください。
汚れているものが混じっていると資源ごみの品質が下がります。タバコなどが入っているとリサイクルができなくなるので、ご協力をお願いします。

3.割らない つぶさない 不要なものは外す

回収・分別作業に支障がありますので、ビンは割らず、缶はつぶさず出してください。

また、発泡スチロールやダンボールに付いている金物やセロテープなどは取り除いてください。

資源ごみ 分別表

資源

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連リンク

資源ごみ以外のごみの出し方は「家庭ごみの分け方・出し方」をご確認ください。