ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産後ケア事業をご紹介します

掲載日:2020年4月1日更新
<外部リンク>

江津市産後ケア事業のご紹介

授乳がうまくいかない、おっぱいのケアはどうすればいいの、産後の体のこと聞いてみたいな、など、このような悩みがあるお母さんに江津市産後ケア事業をご紹介します。

利用できる人

江津市に住所がある人で、生後12か月未満の赤ちゃんとそのお母さん

産後の体調や赤ちゃんのお世話、授乳について不安がある場合、産後の疲れを感じている場合に利用できます。

利用の仕方

場所

桶谷式Kei母乳育児相談室

住所

〒699-3162

江津市敬川町1751

電話番号

0855-52-7227

持ち物

  • 母子手帳
  • お母さんの寝衣(必要な人のみ)
  • タオル2枚(30センチ×80センチくらいのもの)
  • 赤ちゃんのお世話に必要なもの(着替え、おむつ、おしりふき、ミルク、沐浴希望の方はバスタオル)
  • ビニール袋

利用できる日時

月曜日から金曜日(ただし、第3水曜日、祝日を除く)

利用時間

午前9時から午後4時

注意事項

通所型は、相談室に来ていただきサービスを利用できます。利用には予約が必要です。

  • 昼食が必要な人は予約時にお申し込みください。食事代は実費です。
  • 原則として、1人7日間を限度としています。
  • 訪問型を希望される人はご相談ください。
利用申し込みには申請書が必要です

申し込みには、印鑑と母子手帳をお持ちください。

様式第1号産後ケア事業利用申請書 [PDFファイル:98KB]

内容

  • おっぱいのマッサージ、授乳や搾乳の指導
  • 赤ちゃんの発育や発達のチェック
  • 赤ちゃんの沐浴
  • 赤ちゃんのお世話についての相談
  • お母さんの体や心についての相談など

利用料金

利用料金は次のとおりです。
なお、生活保護世帯の人は、通所型・訪問型ともに無料です。

通所型

課税世帯
1日

1,500円

半日

750円

非課税世帯
1日

1,000円

半日

500円

訪問型

課税世帯

1,000円

非課税世帯

500円

お問い合わせ・申し込み先

桶谷式Kei母乳育児相談室

受付時間

午前9時から午後5時

電話番号

0855-52-7227

江津市子育て支援課

受付時間

午前8時30分から午後5時15分

電話番号

0855-52-7487

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)