ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

都治まちづくり活動(平成28年度)

掲載日:2017年7月19日更新
<外部リンク>

都治地区コミュニティ協議会の平成28年度の活動

平成28年度に行われた都治地区コミュニティ協議会の主な活動をお伝えします。

支えあいの仕組みづくり

ふれあい給食

高齢者を大切にする地域づくりとして70才以上を対象にふれあい給食による健康支援を実施しています。
閉じこもり防止の目的もあり、昼食の前に体操やレクリエーションで体を動かしおしゃべりをしてひとときをすごします。

開催日

5月16日、7月15日、10月15日

場所

都治地域コミュニティ交流センター、尾浜集会所

参加者

61人

運営部会

健康福祉部

地域づくり

梅のふる里まつり

隔年で開催している文化発表会です。日ごろ教室で練習した成果の発表の場としてにぎやかな一日となりました。
また地元の学生が所属している県立大学生を招待し、よさこい橙欄でパワーをもらいました。
都治地区には活発に活動している神楽団体があり、神楽ファンにも必見です。
バザーも同時開催し、地区内外からも多くの参加がありました。

開催日

6月26日(日曜日)

場所

都治地域コミュニティ交流センター

参加者

約700人

運営部会

文化教養部

人づくり

一家一花でつなぐ ~梅の降る里づくり~

鳥獣被害が少ない梅の苗木を、平成25年11月に全戸配布し3年目となります。
荒廃地へ植栽したことにより草刈りなどの管理の継続で地域の環境整備に成果があり、地区民の横断的な「つながり」ができてきています。

開催日

5月29日(日曜日)

場所

雲南市農林振興センター

参加者

6人

運営部会

梅事業部

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)