ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 介護・福祉 地域福祉 避難行動要支援者登録制度のご案内

避難行動要支援者登録制度のご案内

掲載日:2018年6月15日更新
<外部リンク>

避難行動要支援者登録制度

市では、災害時などに自力での避難が困難で、地域の支援を必要とする人を対象に、避難行動要支援者登録制度があります。

登録対象者

災害時の避難行動に支援が必要で、家族などの支援が困難な、在宅で暮らす次のような人を対象とします。

  1.  75歳以上の高齢者のみの世帯(1人暮らし世帯を含む)の世帯員
  2. 介護保険の要介護3以上の認定を受けている人
  3. 身体障害者手帳1級・2級の交付を受けている人
  4. 療育手帳Aの交付を受けている人
  5. 精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けている人
  6. 上記(1)から(5)のほか、特に支援を必要とする人

 

登録方法

登録を希望する人は、「避難行動要支援者登録届出書兼登録台帳」に必要事項をご記入の上、社会福祉課窓口に提出してください。

注意事項

  1. 登録時には、「地域支援者」をできれば2人決めてください。ただし、決めることが難しい場合は必要ありません。
  2. 「地域支援者」とは、登録する人に対する日常からの見守りや、災害が発生しそうな場合や発生した時に、災害に関する情報を伝えたり、一緒に避難したりするなどの支援を行う人で、登録する人の近隣に居住し、支援を行うことに同意した人のことです。
  3. 登録された情報は、避難支援等関係者(市、消防団、自主防災組織、警察署、消防署、民生委員)及び「地域支援者」に提供されます。
  4. この登録によって、災害時の支援が保証されるものではなく、「地域支援者」や避難支援等関係者は、万一災害時に支援できなかったり、避難時に事故などが発生しても責任を負うものではありません。

様式

避難行動要支援者登録届出書兼登録台帳 [PDF:210KB]

避難行動要支援者登録制度の流れ [PDF:96KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)