ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

春のお花見スポット

掲載日:2021年3月24日更新
<外部リンク>

江津の春のお花見スポットをご紹介!

江津のあちこちを彩る春の花。春の景色が楽しめる花の名所を紹介します。

花を見るときは感染予防対策をとり、密を避けてお楽しみください。お花見は家族、友人、職場の同僚など日頃会っている身近な範囲で、宴会はなし、大人数・長時間での開催は避けましょう。

「梅の降る里」で花開く、紅白の彩り(後地町)

白梅と浅利海岸の風車(都治地区)

「一家一花でつなぐ ~梅の降る里づくり~」。都治地区コミュニティ協議会はこのことばをキャッチフレーズに掲げて活動しています。
協議会では梅事業部を組織して、地域の人たちが自宅や耕作放棄地などで梅を栽培しています。
立春が過ぎると、春の訪れを喜ぶかのように白や赤の梅の花が咲き、美しい景色を楽しませてくれます。

見頃

2月上旬から3月中旬

撮影場所

江津市後地町(江津東小学校付近)<外部リンク><外部リンク>

提灯つらなる丸子山公園の桜とつつじ(江津町)

丸子山公園のツツジ

江津市役所東側にある丸子山公園には、約90本の桜(ソメイヨシノ)と約1,500本のつつじが植えられています。
市の花つつじの持つ、一輪一輪のつつましい美しさ、群咲きの華麗さを感じることができます。
3月下旬から5月初旬まで、開花に合わせて提灯が飾られ、夜にはライトアップされます。

見頃

桜:3月下旬から4月上旬
ツツジ:4月下旬
から5月上旬
ライトアップ:3月26日(金曜日)から5月上旬頃まで

撮影場所

丸子山公園<外部リンク><外部リンク>

万葉ロマンを伝える高角山公園の芝桜(島の星町)

高角山公園の芝桜

柿本人麻呂と依羅娘子(よさみのおとめ)の万葉ロマンを伝える高角山公園(島の星町)。銅像や歌碑をはじめ、江津の海を臨むスポットが各所にあります。
その中の一つ、公園の中腹にある休憩所に、芝桜が楽しめる場所があります。

見頃

4月中旬から5月上旬

撮影場所

高角山公園<外部リンク><外部リンク>

世界中のつばきが楽しめる椿の里(島の星町)

椿の里のツバキ(島の星町)

島の星山にある椿の里。
世界中の椿を求めて、早咲き・中咲き・遅咲き等7カ月間は花を楽しめるように、変化のある品種の栽培を目指しています。
色とりどりの椿が咲き誇ります。

見頃

12月頃から5月頃

撮影場所

椿の里<外部リンク><外部リンク>

国道261号沿いの河津桜(松川町)

松川町の河津桜

江津市と広島を結ぶ国道261号。松川町の道沿いには河津桜が植えられています。
河津桜は大輪の花と早咲きが大きな特徴の品種です。
紫紅色の花弁が春の青空によく映え、一足先に春の訪れを告げてくれます。

見頃

2月下旬から3月上旬

撮影場所

江津市松川町<外部リンク><外部リンク>

花すだれのような光景が広がる山本の白枝垂桜(しろしだれざくら)(川平町)

山本の白枝垂桜(川平町)

山本家跡地にある推定樹齢400年の一本桜です。
見頃の時期は、白い小花が咲きまるで花すだれを見ているような光景が広がります。
昔から「林堂(りんどう)」と言われ地元の人に親しまれる名樹は、県の天然記念物に指定されています。
開花に合わせて夜はライトアップされます。

見頃

桜:3月下旬から4月上旬
ライトアップ:3月21日(日曜日)から桜が散るまで

撮影場所

江津市川平町南川上<外部リンク><外部リンク>

のどかな田園風景に色づく芝桜(川平町)

川平町の芝桜(近景)

川平町ふれあい広場前の芝桜

川平ふれあい広場などでピンクと白の芝桜が見られます。
青々とした田園風景に華やかな芝桜が広がっており、道ゆく人を楽しませてくれます。

見頃

4月中旬から5月上旬

撮影場所

松平地域防災拠点前<外部リンク><外部リンク>

住民の手でよみがえる 敬川の桜並木(敬川町)

敬川堤防沿いの桜並木

敬川堤防沿いの桜並木(遠景)

敬川の堤防沿いには500本の桜が植えられています。
昭和18年に水害で流失した桜並木を取り戻そうと、地元の人たちが平成9年に「桜の会」を結成して植栽したもの。
地元の人たちの思いがつまった桜並木は、年々美しさを増していき、桜の名所として多くの人に親しまれています。

見頃

3月下旬から4月上旬

撮影場所

江津市敬川堤防付近<外部リンク><外部リンク>

水尻川沿いの桜(二宮町・都野津町)

水尻川の桜と花見を楽しむ地域の人たち

二宮町から都野津町へと流れる水尻川の川沿いに花開く桜。
住宅街も近く、桜が満開になると、家族連れや友だち同士など地域の人が楽しんでいる姿がよく見られます。

見頃

3月下旬から4月上旬

撮影場所

江津市都野津町<外部リンク><外部リンク>

温泉街に光る幻想的な桜(有福温泉町)

有福温泉町の夜桜

古来より名湯がわく福有の里・有福温泉。
レトロな街並みの温泉街で夜桜が楽しめます。
入湯客を温泉街に招くようバス停からお客様駐車場まで3カ所ある夜桜が、春の夜の温泉街を映し出します。

見頃

桜:3月下旬から4月上旬
ライトアップ:
3月24日(水曜日)から4月5日(月曜日)まで 午後6時~午後9時

撮影場所

江津市有福温泉町<外部リンク><外部リンク>

桜のまち、桜江の風景

まちの名前に「桜」がついている桜江町。桜江町のお花見スポットは、「桜江の桜」ページに掲載しています。