ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みはしたかこ原画展のご案内

掲載日:2020年7月3日更新
<外部リンク>

みはしたかこ原画展 

7月18日から9月13日まで江津市桜江町の今井美術館で「みはしたかこ原画展」が開催されます。

みはしたかこさんは、江津市在住のイラストレーターです。
絵本や雑誌、小学校の教材などのイラストを描かれています。

今回は美術館での初の個展となります。絵本「ローダンス博士の庭(文芸社)」の原画をはじめとする、物語の挿絵、カレンダー用のイラスト原画などを紹介します。

江津市教育委員会では市内の小中学生の芸術文化力の向上や文化芸術の生涯学習の振興などの取り組みを応援しています。小中学生は無料で観覧できます。

開催期間

7月18日(土曜日)から9月13日(日曜日)まで

開催時間

午前10時から午後4時まで
(8月13日から16日はお休みいたします)

開催場所

今井美術館(江津市桜江町川戸472番地1)

入場料

一般800円

※身障者手帳ご提示の際、本人のみ無料です。学生および18歳未満も無料です。

作品の一部を紹介

みはしたかこ原画展素材1(ひまわりを持つ子ども) 

みはしたかこ原画展素材2(釣りをするかっぱ)

みはしたかこ原画展素材3(秋の小人)

みはしたかこ原画展素材4(シロツメクサと小人)

みはしたかこ原画展素材5(おじいさんと子)

みはしたかこ原画展素材6(つくしと小人)

みはしたかこ原画展素材7(パーティーをしている絵)

みはしたかこ原画展素材8(木の実をとる小人たち)

みはしたかこ原画展素材9(小人と木の実)