ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道の役割と下水道供用区域

掲載日:2020年5月22日更新
<外部リンク>

下水道の役割

文化的な生活を目指して、わたしたちの"くらし"は豊かになってきましたが、反面、そうした生産・生活活動の中で、いつの間にか川を汚濁させ、海の色を暗い灰色に変え、悪臭を発生させるところまで自然を変えてしまいました。最近では、工場排水の規制が進み、汚濁の原因は各家庭からの生活排水であるといわれ、その対策が急がれています。このような生活排水を集めて処理し、きれいな水にして自然のサイクルの中に返すのが下水道の役割です。

下水道の供用区域と整備計画

供用開始区域

公共下水道が整備され、下水処理場で汚水を処理することができる地域を「供用開始区域」といいます。供用開始区域内のご家庭や事業所等では、公共下水道を利用していただけるようになります。江津西地区の供用開始区域は江津町の一部、嘉久志町の一部、和木町の一部、都野津町の一部、二宮町の一部、敬川町の一部です。江津町、嘉久志町、和木町の供用開始区域

都野津町、二宮町、敬川町の供用開始区域

波子地区の供用開始区域は波子町の一部です。

波子町の供用開始区域

よくある質問と回答

使用開始・中止

Q1下水道の使用開始、休止、再開、変更をしたい

A1届出用紙に必要事項を記入して下水道課へ届け出てください。

その他

Q2都市下水路を使用したい

A2都市下水路の占用許可等受けてください。

(例)

  • 護岸に排水溝を取り付けたいとき
  • 橋を架けたいとき

※断面積をせばめる占用は禁じられています。