ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

江津市新水道ビジョン

掲載日:2019年3月29日更新
<外部リンク>

江津市新水道ビジョンを策定しました

江津市では、安全で安定的な飲料水の供給を基本理念とし、安心、強靭、持続の3つを基本目標に水道ビジョンを策定しました。

江津市新水道ビジョンの概要

計画の背景と目的

平成16年の水道ビジョン策定から約9年が経過し、水道を取り巻く環境が大きく変化しています。
このことから、平成25年3月に、厚生労働省より「新水道ビジョン」が公表されました。
平成22年にピークとなった人口減少社会の本格的到来や平成23年3月に発生した東日本大震災の教訓を踏まえ、水道事業体には、より安全で強靭な水道の持続が求められています。

本計画は、このような状況を踏まえ、水道事業をとりまく社会的条件などを十分検討し、長期的な視野にたった今後の施設整備のあり方などについて基本的な方向性を明らかにし、継続的な事業経営を前提とした効率的、段階的な施策を示すものです。

計画対象区域

江津市上水道事業区域

計画の期間

2018年度から2028年度までの10ヵ年

水道事業の基本理念と基本目標

基本理念

安全で安定的な飲料水の供給

基本目標
  1. 「安全」安心して飲める安全な水道
  2. 「強靭」安定して供給できる強靭な水道
  3. 「持続」健全な経営を持続できる水道

江津市新水道ビジョンのダウンロード

主な内容

  1. 計画の背景と目的、計画対象区域など
  2. 水道事業の現状評価と課題
  3. 将来の事業環境
  4. 水道事業の基本理念と基本目標
  5. 目標実現のための施策
  6. ビジョンの実現に向けて

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)