ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鳥インフルエンザに関する情報

掲載日:2022年1月6日更新
<外部リンク>

鳥インフルエンザに気を付けましょう

近年、日本国内において家きん(鶏、きじ、だちょうなど)による鳥インフルエンザの発生が報告されています。

市内家きん飼養者の皆さんは、次の事項に注意をお願いします。

  1. 鶏舎への野生動物の侵入を防ぐための柵・ネットなどの設置とその点検および修繕
  2. 鶏舎に出入りする際の手洗いおよび履物(靴)の消毒
  3. 飼養している鳥のこまめな観察、異常発見時の家畜保健衛生所への通報
  4. 鶏舎に不特定多数の人を入れない
  5. 鳥インフルエンザに関する最新情報の確認

本市の対応

江津市では家畜伝染病の発生などに際し、迅速な連絡や防疫対策を行うために家畜飼養者の調査を毎年行っています。

調査へのご理解とご協力をお願いします。

また、新たに家きんを飼育する人は、農林水産課までご連絡ください。

関連リンク

鳥インフルエンザに関する情報<外部リンク><外部リンク:農林水産省>

鳥インフルエンザの発生及び対応に関する情報<外部リンク><外部リンク:島根県>