ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 ごみ・環境 ごみ エコクリーンセンター(可燃物処理場)のごみピット内で発生した火災に関するお知らせ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 ライフステージ ごみ・環境 エコクリーンセンター(可燃物処理場)のごみピット内で発生した火災に関するお知らせ

エコクリーンセンター(可燃物処理場)のごみピット内で発生した火災に関するお知らせ

掲載日:2019年3月25日更新
<外部リンク>

火災の概要

平成31年3月20日(水曜日)の午後、エコクリーンセンター(可燃物処理場)のごみピット内で火災が発生し、同日深夜鎮火しました。

火災発生時にごみを搬入しに来られた皆さまには消火活動のため搬入をお断りせざるを得なかったことを深くお詫び申し上げます。

火災の原因

粗大ごみ破砕機で発火したごみがごみピットへ落ち、ごみピット内のごみに延焼した模様ですが、原因物の特定はできませんでした。
次のような危険物が原因と考えられますので、可燃ごみを収集場所へ出したり、直接搬入したりする際には、このような危険物を混入しないようお願いします。

危険物の例

  • ライター
  • スプレー缶
  • カセットボンベ
  • 電池(リチウムイオン電池など)

以上のものは、有害ごみとして出してください。

参考サイト

エコクリーンセンターウェブサイト(別のサイトが開きます)

https://www.hamadakouiki.jp/eco/<外部リンク>

経済産業省ウェブサイト(別のサイトが開きます)

http://www.meti.go.jp/policy/recycle/main/data/illust/<外部リンク>