ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

江津市の6次産業の取組

掲載日:2018年7月11日更新
<外部リンク>

6次産業とは?

1次産業と2次産業と3次産業が一体となったものです

農林漁業の6次産業化とは、1次産業としての農林漁業と、2次産業としての製造業、3次産業としての小売業等の事業との総合的で一体的な推進を図る取組です。

農林漁村の豊かな地域資源を活用して、新たな付加価値を生み出します。

桑やブランド豚、コケなどの地域資源を活用しています

江津市では、桑や大麦若葉の健康食品素材、ブランド豚やコケなどの地域資源を活用した6次産業化に取り組んでいます。

平成27年には「江津市6次産業創造戦略会議」が発足しました。6次産業化の取り組みを市内に波及させ、多様な地域資源を活用した商品づくりや販路開拓などを通じて、地域の活性化を目指しています。

コケ

生活に潤いをもたらす江津のコケ

 

まる姫ポーク

海風に鍛えられ、元気に走り回って健康に育った「江津まる姫ポーク」