ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住居確保給付金のご案内

掲載日:2020年4月21日更新
<外部リンク>

住居確保給付金制度の概要

住居確保給付金は、離職や廃業により収入が減少し、家賃が払えない人で就職に向けた活動をするなどを条件に一定期間、家賃相当額を江津市から家主へ支給する制度です。

支給対象者

  • 離職・廃業から2年以内または休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある人

支給要件

  • 離職・廃業をした日から2年以内、またはやむを得ない休業などにより、収入を得る機会が減少している
  • 資産が一定額以内、かつ、収入基準額を超える収入を得ていない
  • 上記の状態になる前に、世帯生計を主として維持していた

収入基準額

  • 収入基準額=「基準額」+「申請者の居住する家賃額」

注意:「基準額」は市民税均等割が非課税となる収入額の12分の1

基準額

  • 単身世帯 78,000円
  • 2人世帯 115,000円
  • 3人世帯 140,000円

支給家賃額(上限額)

  • 単身世帯 37,000円
  • 2人世帯 39,000円
  • 3人世帯 42,000円

関連リンク

住居確保給付金制度のご案内<外部リンク>(リンクを開きます:江津市社会福祉協議会) 

問い合わせ先

江津市社会福祉協議会
電話:0855-52-2474
Fax:0855-52-2308