ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 上下水道 下水道 排水設備工事費等資金融資あっせん制度改正のお知らせ

排水設備工事費等資金融資あっせん制度改正のお知らせ

掲載日:2019年7月12日更新
<外部リンク>

融資あっせん制度の概要について

江津市では市民の皆さんにできるだけ早く公共下水、農業集落排水へ接続していただけるよう融資あっせん制度を設けています。
金融機関から無利子で融資を受けることができるようになりました。

融資あっせん額と償還について

融資あっせん額は1万円を単位として上限額100万円となります(利子は無利子です。江津市が負担します。)
償還は、融資を受けた日の翌月から60回以内の元利均等月賦償還となりますが、繰上償還を行うこともできます。

融資あっせんの対象となる工事

便器、流し台、浴槽等から排出される汚水の全部を排除するための工事が対象です。
新築は対象となりません。

  1. くみ取り便所を水洗便所に改造する工事
  2. 浄化槽(合併浄化槽を含む)を廃止して公共ますに接続する工事
  3. 1、2の工事に付随する工事

融資あっせんの対象となる人

排水設備設置工事費、または公共下水道受益者負担金、生活排水処理施設加入負担金を支払うために融資を受けようとする人であり、以下の要件すべてを満たしている場合に対象となります。

  1. 下水道処理区域内の建物の所有者または使用者であること
    ※個人であり、使用者の場合は所有者の同意を得ていることが必要です。
  2. 市税、公共下水道受益者負担金、生活排水処理施設加入負担金を滞納していないこと
  3. 自己資金のみでは工事費等を一時に負担することが困難であること
  4. 償還能力を有していること
  5. 取扱金融機関が保証会社を指定する場合、その保証が得られること

融資あっせん制度を申請するときは

事前に江津市へ必要書類を提出していただく必要があります。
書類を提出いただいた後、江津市から金融機関へ審査を依頼し、問題なければ融資が実行されます。
提出していただく書類は以下のとおりです。

  1. 排水設備工事費等資金融資あっせん申請書 [Wordファイル:15KB]
  2. 申請者の市民税および固定資産税の納税証明書
  3. 改造工事費等見積書

詳しくは江津市下水道課管理係までお問い合わせください。

金融機関で必要となる書類

契約に基づく融資状況報告書、および手数料の請求書様式を下記に添付しております。
記入例も記載しております。ダウンロードしてご利用ください。

契約に基づく様式 融資状況報告書・請求書 [Excelファイル:25KB]