ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 子育て 子育て支援 日本脳炎予防接種を受けましょう

日本脳炎予防接種を受けましょう

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

平成22年度から、日本脳炎予防接種の積極的な勧奨を再開しています

平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの人は、特例として13歳を過ぎても日本脳炎予防接種を定期接種として無料で受けることができます。

平成17年5月以降、日本脳炎予防接種について厚生労働省より積極的な勧奨を差し控えることとされていました。
平成21年6月に新しいワクチンの使用が開始され、平成22年4月1日付の通知により、日本脳炎予防接種の第1期の標準的な接種期間に該当する者(平成22年度については3歳に対する初回接種)に対して積極的な勧奨を行うよう厚生労働省より通知がありました。(詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。)    

厚生労働省ホームページ「日本脳炎ワクチンに関するQ&A(平成28年3月改訂版)」  
→   http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou21/dl/nouen_qa.pdf<外部リンク>

江津市では、3歳になったお子さん(第1期)、9歳になったお子さん(第2期) の保護者に対し勧奨の通知を郵送しています

平成18年4月以降に生まれたお子さんには、3歳になったらご案内と予診票を個人宛にお送りしています。また、平成28年度より9歳になったお子さんの保護者にもご案内と予診票をお送りしています。届いていない場合には子育て支援課にお問い合わせください。
また、このたび見合わせになっていた期間に接種機会を逃してしまった方に対し19歳まで(20歳未満)日本脳炎予防接種を定期接種として受けられるようになりました。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)