ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす しごとの情報 入札・契約 入札 電子入札システムによる入札を実施します

電子入札システムによる入札を実施します

掲載日:2022年3月3日更新
<外部リンク>

令和4年4月1日以降に発注する、建設工事、測量・建設コンサルタント等業務の入札は以下のとおり電子入札により行います。

電子入札は、「島根県電子調達共同利用システム」<外部リンク>(別のページが開きます)の電子入札システムにより行います。

ICカードなどの準備をお願いします。

なお、物品・役務の入札については、当面の間、対面の紙入札を継続します。

対象となる業種

  • 建設工事
  • 測量・建設コンサルタント等業務

事前準備

電子入札に参加するためには次の準備が必要になります。

  1. パソコン等機器の準備
  2. 電子証明書(ICカード)およびカードリーダライタの準備
    建設工事または測量・建設コンサルタント等業務で利用者登録されているICカードを物品・役務での登録に利用することは可能です。複数の自治体の物品・役務の利用者登録も可能です。
  3. 電子入札の利用者登録
    利用者登録には、江津市が交付した「電子入札利用者登録番号」(10桁)が必要となります。建設工事・測量建設コンサルタント等業務の利用者登録番号は令和4年4月1日に資格申請システムから確認できます。
    詳しくは、「島根県電子調達共同利用システム<外部リンク>」の「初めてご利用の方」をご覧ください。

入札

詳しくは、「島根県電子調達共同利用システム<外部リンク>」の「操作マニュアル」をご覧ください。

質問・回答

質問がある場合は、指定された日時までに電子入札システムに登録してください。回答は、期限までに入札情報サービスに掲載します。

入札の辞退

入札を辞退することができます。

入札を辞退する場合は、入札書締切日時までに電子入札システムに辞退の登録をしてください。

入札

入札は、指定された日時の間に電子入札システムにより行ってください。

開札

開札は、電子入札システムにより行います。

落札決定

開札後に落札者の決定について、電子入札システムにより通知します。

簡易型一般競争入札では、落札決定を保留し、書類審査後に結果を通知します。

紙入札での参加について

電子入札での参加ができない場合は、案件ごとに「紙入札方式参加承認願 [Wordファイル:17KB]」を事前に提出し、承認を得る必要があります。

関係規定

江津市電子入札運用基準 [PDFファイル:269KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)