ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす 市政情報 広報・広聴 市への提案・問い合わせ 江津市への問い合わせと回答(2020年7月から9月まで)

江津市への問い合わせと回答(2020年7月から9月まで)

掲載日:2020年10月26日更新
<外部リンク>

ホームページを通じた問い合わせ内容と回答を公開します

江津市ホームページには、すべてのページに問い合わせフォームが設置されています。

問い合わせフォームから届いた提案、ご意見などの内容とその回答を公開します。
回答について、市の考え方や取り組み、対応した部署などは、市民の皆さんに回答した時点の内容を掲載しています。

※掲載にあたり、ウェブアクセシビリティなどの観点から、語句などの一部を修正しています。(例:「皆さま」は「皆さん」に修正)

個人情報の取り扱い

「江津市個人情報の保護に関する条例」に基づき、適切に取り扱います。
掲載する内容は、公開できない情報や人権侵害のおそれのある表現が含まれるなど、公開が適切でないものや個人情報を除いて掲載しています。
個人情報について詳しくは、「江津市ホームページの個人情報保護」のページをご確認ください。

2020年7月から9月まで受付分の問い合わせ

島根国時山風力発電事業について

問い合わせ内容(2020年7月13日受付)

国時山風力発電所についてインターネットで検索しましたが、現状どれくらいの規模となるのでしょうか。波積・桜江・大田市に掛かるようですが。
具体的な場所などの情報がありましたら教えてください。地図の資料があれば、市役所に伺います。

政策企画課からの回答(2020年7月13日回答)

お問い合わせありがとうございます。
国時山風力発電は、JR東日本エネルギー開発株式会社が計画されている事業で、詳細情報は同社の下記ホームページに掲載されています。
同じ資料は、江津市役所政策企画課や桜江支所の図書館でも閲覧できます。

JR東日本エネルギー開発株式会社ホームページ<外部リンク><外部リンク>

防災行政用無線について

問い合わせ内容(2020年7月18日受付)

現在1つ防災無線を付けていますが、別の部屋にもつけることは可能でしょうか。
また、2台目を貸出となるとどのくらいの費用がかかりますか。
貸出可能であればどこに問い合わせると良いかも教えてください。

総務課からの回答(2020年7月24日回答)

戸別受信機のお問い合わせありがとうございます。また、返事が遅くなり大変申し訳ございませんでした。
お問い合わせの件について、2台目の貸出についても可能ですが、14,000円の分担金をお支払いいただくことになります。
ただし、以下の場合は分担金の減免があります。

分担金の全額免除対象者
  • 生活保護世帯の世帯員
  • 緊急通報システム設置世帯の世帯員
  • 公共団体や公共的団体、避難施設、社会福祉事業を営む法人など
分担金の一部減額対象者(5,000円減免され、9,000円の分担金となります)
  • 75歳以上の高齢者のみの世帯の世帯員
  • 介護保険の要介護3以上の認定を受けている者
  • 身体障害者手帳1級または2級の交付を受けている者
  • 療育手帳Aまたは精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けている者
  • 避難行動要支援者名簿に登載されている要支援者及び地域支援者

添付しました申込書に必要事項を記入いただき、市役所総務課か、桜江支所までお申し込みください。
設置場所は、お申し込み後、受託事業者がご連絡して訪問します。その際に伝えていただければと思います。

島根国時山風力発電事業について

問い合わせ内容(2020年7月20日受付)

今月の水害ではたくさんの市民の皆さんが今もなお、不自由な生活のうえ、生活の再建に尽力を尽くされている最中です。この時期に上記のような重大な案件を通常の1カ月の縦覧期間で進めるには余りにも無理なことではないでしょうか。
今の市民には生活が一番ですから、せめて行政側から事業者に対し生活が落ち着くまで、縦覧期間の延長を求めてもらいたいと願っています。
ぜひ混乱の最中に市民が知らない間に計画が進まないようご配慮をお願いします。

政策企画課からの回答(2020年7月21日回答)

お問い合わせありがとうございます。
縦覧期間の延長を求める意見が寄せられたことを事業者に申し入れました。 お心遣いいただきありがとうございます。

公共施設での飲食物販売について

問い合わせ内容(2020年8月3日受付)

質問です。廃墟不動産を利用して、コーヒーを販売したい場合、何か申請、許可、免許が必要でしょうか?(形態は紙コップで80~100円)

管財課からの回答(2020年8月4日回答)

質問にあります「廃墟不動産」とは、市が保有する使用しなくなった公共施設という意味でよろしければ、「普通財産貸付(使用)申請書」をご提出いただくことにより、内容を判断したうえとなりますが、使用は可能です。
ただし、施設の状態や他の使用がある場合などは、使用を許可しない場合があります。申請される前に事前に確認していただいた方がよろしいかと思います。

なお、コーヒー販売ということで、調理を伴う販売であれば、保健所等への営業許可が必要になる場合があります。詳しくは最寄りの保健所へご確認をお願いします。

空き家にある木々の扱いについて

問い合わせ内容(2020年8月4日受付)

長年空き家状態の家屋と放置された木々が、我が家と隣家の近くにあります。
先日の豪雨で、山土やごみなどが庭先へ流れ込んできました。今回は、掃除程度で済みましたが、その家屋または木が倒壊したらと考えると恐ろしくなります。

つきましては、正式に調査いただき所有者様に解体または伐採の対応を促していただけませんでしょうか?
木々については、ハチの巣ができていたり落ち葉などが樋も溜まっていたりと被害を受けておられる家もいらっしゃいます。

建築住宅課からの回答(2020年8月6日回答)

お問い合わせいただいた空き家について、現地にて状況の調査を行いました。
つきましては、空家等対策の推進に関する特別措置法第10条による調査権に基づき、当該空家の所有者(所有者が死亡している場合は相続人)を調べ、適正な管理を依頼する通知文を送付します。

当該空家の所有者から市へ連絡がありましたら、改めてご連絡いたします。

今後、今以上に家屋等に被害が及ぶ危険が高まるようなことがあれば、遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

市内神社の歴史について

問い合わせ内容(2020年8月14日受付)

島根県の近代建築について個人で調べている者です。
敬川八幡宮は、明治40年の東宮殿下山陰行啓の際の休憩所になっていますが、現在、本殿に隣接する斎館がその施設になったと、「山陰道行啓録」などで記載があります。
現地で確認しましたところ、当該の建物と古写真の建物とがかなり類似しておりました。現存していると考えてよいのでしょうか。現地の案内板では昭和58年の山陰豪雨で斎館以外は新築したという趣旨の事が書かれており、これだけを読むと斎館はそのまま残っているように読めます。

社会教育課からの回答(2020年8月17日回答)

お問い合わせいただきありがとうございます。
敬川八幡宮は、昭和61年に本殿が再建(解体造営)され、斎館も、この時一部が改修されました。詳しい改修箇所については、すぐにはわかりませませんが、斎館は、明治時代当時の現存建物ではないものの、当時の面影を一定程度残していると考えられます。

[出典]平成6年『石見潟 第十七号 江津市の神社』江津市文化財研究会

江津中央公園内体育館の利用について

問い合わせ内容(2020年8月25日受付)

体育館内のトレーニングルームを利用したいのですが、手続き方法と料金について教えてください。

社会教育課からの回答(2020年8月25日回答)

お問い合わせありがとうございます。
江津中央公園市民体育館内のトレーニングルームのご利用手続き方法についてですが、市民体育館1階の管理事務室窓口にて、トレーニングルームの利用希望を申し出て、その場で簡易な利用者申込書(利用者一覧表)に氏名・住所・連絡先を記入してください。
手続き後、トレーニングルームのご利用となります。利用料金は1回の利用につき110円です。

現在、新型コロナウイルスの影響で、利用人数や利用時間などの利用制限を行っています。
混雑時はすぐにご利用できない場合もありますのでご容赦ください。なお、利用制限等を含めた利用の詳細は、市民体育館管理事務室(電話番号:0855-52-1790※火曜日は定休日)までお問い合わせください。

はつらつママさんバレーボールの開催について

問い合わせ内容(2020年8月26日受付)

6月開催から延期になったようですが、代替日その他、進捗状況はいかがでしょうか?

社会教育課からの回答(2020年8月26日回答)

このたびは、宝くじ「はつらつママさんバレー」のお問い合わせありがとうございます。
新型コロナウイルスの関係で延期となった「はつらつママさんバレー」は、11月から2月までの期間に開催を予定しています。開催日が正式に決まり次第、江津市のホームページなどでお知らせします。

スズメバチの駆除について

問い合わせ内容(2020年9月6日受付)

スズメバチの巣が見つかりました。15センチぐらいの大きさです。
業者による駆除になりますか。

市民生活課からの回答(2020年9月7日回答)

スズメバチについては、8月後半から相談が多くなっているところですが、原則、巣がある敷地の所有者の方に駆除していただくことになっております。

ご自宅の敷地であれば、ご自身で業者へ依頼してください。

公の土地(道路用地、公園、公の施設等)の場合は市役所等の管理者が駆除します。

空き家については、無断で敷地に入ることができません。
また、できるだけ近隣の方に所有者への連絡をお願いしておりますが、スズメバチの場合は、どうしても所有者が見つからない場合、通学路が近い等、緊急を要する場合は市役所市民生活課までご相談ください。