ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす 市政情報 広報・広聴 市への提案・問い合わせ 江津市への問い合わせと回答(新型コロナウイルス感染症関連)

江津市への問い合わせと回答(新型コロナウイルス感染症関連)

掲載日:2021年1月25日更新
<外部リンク>

ホームページを通じた問い合わせ内容と回答を公開します

江津市ホームページには、すべてのページに問い合わせフォームが設置されています。

問い合わせフォームから届いた提案、ご意見などの内容とその回答を公開します。
回答について、市の考え方や取り組み、対応した部署などは、市民の皆さんに回答した時点の内容を掲載しています。

※掲載にあたり、ウェブアクセシビリティなどの観点から、語句などの一部を修正しています。(例:「皆さま」は「皆さん」に修正)

個人情報の取り扱い

「江津市個人情報の保護に関する条例」に基づき、適切に取り扱います。
掲載する内容は、公開できない情報や人権侵害のおそれのある表現が含まれるなど、公開が適切でないものや個人情報を除いて掲載しています。
個人情報について詳しくは、「江津市ホームページの個人情報保護」のページをご確認ください。

12月受付分の新型コロナウイルスに関する問い合わせ

成人式について

同様の内容で複数お問い合わせがあったため、集約して掲載しています。

問い合わせ内容(2020年12月受付)

予定を見直す自治体が増えているが江津市も成人式を中止してほしい。

社会教育課からの回答(2020年12月18日回答)

この度は、「成人式」についてのお問い合わせありがとうございます。

令和3年1月2日開催予定の令和3年成人式については、12月初旬から熟慮を重ねていましたが、全国的な感染拡大のため、参加者の皆さんやご家族の皆さん、市民の皆さんの健康と安全を最優先に考え、「令和3年江津市成人式」を延期することに決定しました。

延期した成人式は、令和4年1月上旬の開催を検討しています。

ひとり親世帯への給付金について

問い合わせ内容(2020年12月14日受付)

ひとり親給付金について、益田市は独自の給付金があると聞きました。
江津市もありますか?

子育て支援課からの回答(2020年12月14日回答)

ひとり親臨時特別給付金についてお問い合わせいただきありがとうございます。

江津市の独自給付についてですが、江津市では、既に支給を開始しており、令和2年6月分の児童扶養手当を受給しているひとり親世帯に対しては、子ども1人につき3万円を7月29日に支給(申請不要)しました。

この度、国から基本給付分の再支給が案内されていますが、年内の支給に向け準備を進めているところです。正式な通知については今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

ひとり親世帯臨時特別給付金について

問い合わせ内容(2020年12月16日受付)

再給付されるとのことで案内が来ました。
いつ振り込まれますか?

子育て支援課からの回答(2020年12月17日回答)

ひとり親世帯臨時特別給付金についてお問い合わせいただきありがとうございます。

再支給分の振込日については、まだ確定していないため、現時点でお答えすることが難しい状況です。
振込日が決まりましたら改めて通知いたします。

お急ぎのところ大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

9月受付分の新型コロナウイルスに関する問い合わせ

出生児特別定額給付金について

問い合わせ内容(2020年9月9日受付)

出生児特別定額給付金は里帰り出産も該当しますか?

子育て支援課からの回答(2020年9月9日回答)

江津市が行っております出生児特別定額給付金の要件は、令和2年4月28日~令和3年3月31日までの間に誕生されたお子さんで、出生時に江津市に住所を登録されている方が対象です。

里帰り出産であっても、本要件に該当すれば給付の対象となります。
ただし、出生した日から1カ月以内に申請が必要です。

7月受付分の新型コロナウイルスに関する問い合わせ

ひとり親世帯臨時特別給付金について

問い合わせ内容(2020年7月16日受付)

いつ振り込まれますか。具体的な日にちを教えてください。

子育て支援課からの回答(2020年7月16日回答)

ひとり親世帯臨時特別給付金の具体的な振込日ですが、市給付分は7月29日(水曜日)、国給付分は8月11日(火曜日)を予定しています。なお、都合により変更となる場合もありますので、ご了承ください。

なお、担当は子育て支援課子育て支援係(電話0855-52-7487)となります。お問い合わせ等ございましたら、ご連絡ください。

入札参加申請の有効期間の延長について

問い合わせ内容(2020年7月24日受付)

島根県より、新型コロナウイルスの影響で入札参加資格有効期間を1年延長するとのメールが来ました。
島根県共同システムの関係上、江津市も延長されるのでしょうか?

管財課からの回答(2020年7月30日回答)

江津市は島根県共同システムとは別に入札参加申請の受付を行っておりますので、このたびの島根県の有効期間の延長については、江津市としての対応を現在検討中のところです。
対応決定後は市のホームページでお知らせしますので、誠に恐れ入りますが今しばらくお待ちください。

6月受付分の新型コロナウイルスに関する問い合わせ

ひとり親の支援について

問い合わせ内容(2020年6月9日受付)

島根県の松江、出雲、浜田はひとり親に給付金が決まっていますが、江津市、大田市はないのでしょうか。
同じ島根県としてどうしてこんなにも差があるのですか。

子育て支援課からの回答(2020年6月9日回答)

ひとり親世帯への支援は、現在、国が「ひとり親世帯への臨時特別給付金」の給付を行うよう検討を進めているところです。江津市独自の給付金についても、併せて検討を行っています。
国の給付等が決まりましたら、ひとり親世帯の皆さまへお知らせするとともに、できるだけ早く給付を行えるよう努力をしてまいりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いします。

健康に関する普及・啓発について

問い合わせ内容(2020年6月18日受付)

新型コロナウイルスの感染拡大は落ち着いてきましたがまだ予断を許さない状況です。第2波も心配されていてその予防策も急務となっています。
そのための方策として住民に鼻呼吸を行うようポスターやホームページ、Cmなどで呼び掛けてほしいです。

呼吸をしていると空気が直接のどの中に入り込むため鼻呼吸に比べて数倍感染リスクがあります。逆に感染者が口呼吸をする場合でもウイルスがまかれる量は数倍になり周囲の感染リスクが高まります。
日本人は大人が7割、子どもが8割口呼吸をしていると言われています。もし、日本人が全員口呼吸から鼻呼吸に変えれば感染ペースは格段に低くなると思います。
実際、千葉県四街道市、山口県山陽小野田市、栃木県那須塩原市などではコロナ対策として鼻呼吸を推奨しています。お手数ですが、ご一考くださるようお願いします。

健康医療対策課からの回答(2020年6月25日回答)

鼻呼吸の啓発に関しまして、情報提供やご意見をいただきありがとうございました。

お話のとおり、鼻呼吸は口呼吸と比べて喉の乾燥を防ぎ、風邪やウイルスからの感染リスクを軽減するということがいわれています。
本市では口腔内の衛生や口腔機能を鍛えて肺炎を予防するという介護予防の視点から、特に地域の高齢者に啓発活動を行っています。
一般的に感染予防には、ご意見にありました口や鼻などの呼吸器系の健康をはじめとして、手洗いの励行、バランスの良い栄養摂取や十分な休養を取ること、自己の病気の適切な管理など多方面にわたります。さらに情報収集や情報提供に努めてまいりたいと思います。

5月受付分の新型コロナウイルスに関する問い合わせ

特別定額給付金のオンライン申請について

問い合わせ内容(2020年5月2日受付)

オンライン申請の場合、同一住所で二世帯同居、うち一世帯がマイナンバーカード所持者、所持者の銀行口座に一括振り込み、この条件は対応できますか。

政策企画課からの回答(2020年5月8日回答)

お尋ねの2世帯同居で、そのうちの1世帯のマイナンバーカードで2世帯分の給付というのは対応できません。
オンライン申請は郵送より早く給付するということにはならない見込みですので、お急ぎの場会は郵送申請を待たれた方が確実と思われます。

特別定額給付金の申請時期について

問い合わせ内容(2020年5月10日受付)

オンライン申請はいつからですか?

政策企画課からの回答(2020年5月11日回答)

オンライン申請の受付は5月12日からを予定しています。また、申請書の郵送は5月11日からの予定です。
オンライン申請分の給付開始は郵送より早くはならない見込みですので、お急ぎであれば郵送による返送が確実と思われます。

エアコンの設置状況について

問い合わせ内容(2020年5月12日受付)

小中学校の授業がようやく始まりましたが、この3カ月のカリュキュラムの遅れ、授業日数の不足から、7月、8月の暑い時期の登校日を増やすことになるかと思います。
昨年から普通教室については設置を急ぐと話題になっていますが、現状はもう100%ができ、計画どおり進んでいるか心配です。教えてください。

学校教育課からの回答(2020年5月12日回答)

このたびは、市内小中学校のエアコンの設置状況につきましてご心配いただきありがとうございます。

江津市の小中学校のエアコンの設置状況ですが、昨年中に普通教室はすべて設置が完了しており、子どもたちは1年を通して快適な学習環境の中で学習に励んでいることと思います。
今年度からはすべてではありませんが、音楽室や理科室等の特別教室へのエアコン設置を順次行う予定にしています。

特別定額給付金の申請書について

問い合わせ内容(2020年5月14日受付)

特別定額給付金の申請について、もう返信したのですが、心配になりお問い合わせしました。
給付を希望する人は氏名の横に何も書かなくて良かったでしょうか?

政策企画課からの回答(2020年5月14日回答)

給付を希望される人は氏名欄の横に何も書かなくて結構です。
申請書に記載してあるとおり、世帯員数×10万円の合計額で給付させていただきます。

外国人研修生の特別定額給付金申請について

問い合わせ内容(2020年5月15日受付)

外国人研修生の給付金申請をするにあたり、身分証明は在留カード、健康保険証、マイナンバーカードのいずれかでよろしいでしょうか。
日本人同様、在留カード更新中の者については健康保険証で申請させていただきたいのですが、いかがいたしましょうか。

政策企画課からの回答(2020年5月15日回答)

※電話にて回答。以下はその要旨です。

健康保険証の写しで申請できます。

特別定額給付金の振り込み時期について

同じ内容の問い合わせが数件あったため、まとめて掲載しています。

問い合わせ内容(2020年5月16日から20日までの受付)

特別定額給付金の振込日はいつですか。

政策企画課からの回答(2020年月日回答)

特別低額給付金は、申請を受理した順に5月19日から振り込みを開始しています。
5月15日までに受理したものは20日に振り込み処理を行っています。そのあと受理したものも順次処理しています。
お待たせして申し訳ございません。

特別定額給付金の申請書類について

問い合わせ内容(2020年5月25日受付)

申請書が届いたので返送はしましたが、振り込みまでにどれくらいかかるのか、振り込まれたら連絡があるのかなどが書類に書いてあれば良かったと思います。

政策企画課からの回答(2020年5月25日回答)

給付金の振込につきましては、申請を受理した順に5月19日から振り込みを開始し、順次振り込みを行っています。おおよそ申請を受理して振込まで1週間程度となっています。

申請書をお送りした時期には、制度や事務が明確でなく5月下旬としか振込日を申し上げることができず申し訳ありませんでした。なお、振り込み後には通知をお送りする予定です。

4月受付分の新型コロナウイルスに関する問い合わせ

県外への情報発信について

問い合わせ内容(2020年4月3日受付)

故郷・江津市をコロナから守ってください。先日、友人から島根は何を考えているのとメールがありました。浜田市で東京の会社が新入式を行ったこと、県外ナンバーの車が殺到している現状のバッシングを伝えられました。断れない田舎の現状も気持ちもわかりますが、やはり恥ずかしいと思いました。

どうか、県外からの車や都会からの遊び場所として提供することを止めてください。どうか守ってください故郷を。それだけです。
きっと、故郷が守られたら、人間として一番大切なことを知ることでしょう。守る意識を持つように皆さんに伝えてください。お願いします。

そして、県外にいる故郷を愛する人たちの気持ちを伝える掲示板を作ってください。よろしくお願いします。

総務課からの回答(2020年4月10日回答)

本市では、江津市新型コロナウイルス対策本部を設置し、イベント等の対応方針や休校措置、マスク等の備蓄資材の利用方針などを検討・協議し、職員間で情報の共有をしています。

市民の皆さんには、感染症の予防方法等を紹介したチラシの全戸配布や主要施設への掲示、市ホームページおよび市フェイスブック、防災行政無線等を利用して周知を行っています。

掲示板についてですが、インターネット上で利用できる市の掲示板はありませんが、市ホームページおよび市フェイスブックには、コメントの送信や書き込み、ページをシェアすることができます。
今後も、これらを通じて情報提供することで、市民の皆さんはもとより、県外にお住いの人にも情報発信していきたいと考えています。

県外から島根県への来県を止めることはたいへん難しいですが、4月7日に島根県知事から県民および来県者に向けたメッセージが発出されています。(島根県のホームページに掲載されています)
島根県の動向を注視しながら、本市の対応を検討しているところです。

市民の皆さんが安心して暮らせるよう、今後とも対応をして参りますので、引き続きご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

職員の飲み会について

問い合わせ内容(2020年4月12日受付)

休業中の会社や営業自粛などで収入が減り苦しい市民がいる中、市職員は送別会や歓迎会の飲み会をしていますね。

飲食店に対して還元するという意味合いであれば逃げ道はあるのかもしれませんが、昨日新型コロナウイルス感染者が島根県で確認されたのにも関わらず、飲み会をしていると聞きました。

税金で給料をもらっている以上自粛しなければ市民から苦情がでるのでは?
危機感がなさすぎます。
感染者が増え休校などになれば困る親は沢山います。

人事課からの回答(2020年4月17日回答)

状況把握のため回答に時間を要したこと、また、いろいろご心配をおかけしましたことをお詫びいたします。

報道等でもご承知のとおり、この度の新型コロナウイルス感染症による地元飲食店への影響は本市においても甚大なものであり、大規模なものは自粛するよう周知しているところです。
緊急事態宣言もなされたところですので、プライベートな時間においても職員としてさらに緊張感をもって対応するよう職員に周知していきたいと考えています。ご意見ありがとうございました。

マスクについて

問い合わせ内容(2020年4月14日受付)

マスクについてお伺いしたいことがあります。

島根県にも新型コロナウイルスが入ってきて、すごく不安な日々を送っているのですが、マスクがどこにも売られていないため買う事ができません。
また、妊婦なので普通の人より頻繁に病院を利用しなくてはならないため本当に不安です。どこか購入できるところはないでしょうか?

子育て支援課からの回答(2020年4月14日回答)

※電話にて回答。以下は回答の要旨です。

妊婦の皆さんには5月下旬以降国から布マスクが毎月2枚送られます。
当面は手作りマスクかハンカチ等で対応してほしい旨をお伝えしました。

緊急事態宣言を受けた江津市のコメントについて

問い合わせ内容(2020年4月17日受付)

江津市として何かコメント出したほうが良いのではないでしょうか。あちらこちらで集まっているのを見かけます。

総務課からの回答(2020年4月20日回答)

政府からの緊急事態宣言を受けて、4月17日、市長からのコメントを発表しました。

コメントは、防災行政用無線、防災メールをはじめ、江津市ホームページ、Facebookでも情報発信しています。
発信内容は次のとおりです。

今後も、新型コロナウイルス感染症に関する情報については、本市のさまざまな媒体を通じて情報発信をしていきます。
新型コロナウイルス感染の終息について、先行きの見えない不安が続きますが何卒ご自愛ください。

市長コメント

4月16日、政府から47都道府県を対象とした「緊急事態宣言」が出されました。
これを受け、本市でも新型コロナウイルス感染症に関する取り組みをさらに進めてまいります。

市民の皆さまにおかれましては、不要不急の外出を控え、手洗いや咳エチケット、3つの密(密閉、密集、密接)を避けるなど、これまで以上に感染防止対策を徹底していただきますようお願い申し上げます。

市民の皆さまには大変なご苦労、ご不便をおかけしますが、引き続き市民の皆さまの安心安全な暮らしを守ることを第一に、一層の対策に努めてまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

帰省者の自宅待機要請について

問い合わせ内容(2020年4月27日受付)

鳥取県では帰省者の自宅待機要請を出しているが、島根県では要請を出さないのですか?

また、江津市も当然出すべきではないでしょうか?

総務課からの回答(2020年5月7日回答)

島根県においては緊急事態宣言を受け、県外にお住いの人へ帰省や旅行での来県や、外出の自粛などをお願いしています。
市民の皆さんには、その島根県のお願いをお伝えするかたちで、市ホームページやFacebook、防災行政無線を利用して周知を行っています。

今後も、これらを通じて情報提供することで、市民の皆さんはもとより、県外にお住いの人にも情報発信していきたいと考えています。

市民の皆さんが安心して暮らせるよう、今後とも対応をして参りますので、引き続きご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

特別定額給付金の申請時期について

問い合わせ内容(2020年4月27日受付)

国から支給される特別定額給付金(10万円)についてですが、浜田市では5月11日から申請書の送付が始まるようですが、江津市としてはいつから申請書送付が始まりますでしょうか?
給付金についてホームページに載っていないようなので質問させていただきました。
市民は早急な対応を求めています。

政策企画課からの回答(2020年4月27日回答)

特別定額給付金の申請書送付については、5月中旬の送付を予定していますが、国から事務の詳細情報を待っている部分もあり、明言できる状況ではありません。
できるだけ早い時期の送付を目指していますので、ご理解願います。

特別定額給付金のオンライン申請について

問い合わせ内容(2020年4月30日受付)

連休明けに、関連書類を郵送するとホームページで見たのですが、マイナンバーカードを使ったオンライン対応の予定はありますか?

政策企画課からの回答(2020年4月30日回答)

本市でもオンライン申請に対応する予定です。
なお、次の点にご注意願います。

  • 世帯主のみ申請可能です。
  • パスワード入力において一定回数誤りますとロックがかかりますのでご注意ください。
  • オンライン受付事務に不透明な部分がありますので、郵送より手続きが早くなることはありません。