ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 防災・防犯・安全 防災 防災行政用無線戸別受信機の更新手続き

防災行政用無線戸別受信機の更新手続き

掲載日:2020年6月26日更新
<外部リンク>

戸別受信機の交換作業・新規申込が始まります

防災行政用無線は、現在利用しているアナログ波からデジタル波へ移行します。
戸別受信機(屋内用のラジオ型受信機)の交換作業・新規申込についてお知らせします。

すでに戸別受信機を持っている人

戸別受信機を無償で交換します。

無線の電波がデジタル波に変わることで、新たにアンテナを設置したり、撤去する場合があります。
その場合の費用も無償です。

7月初旬ごろに現在の利用者へ送付する文書をご確認ください。

新規申込の人

7月1日から申し込みを受け付けます(地区によっては申し込みから設置までお時間をいただく場合があります)。

申込方法

申込書に必要事項を記入のうえ、お申し込みください。

費用

1万4千円

費用の軽減(9千円で設置できる人)

避難に時間を要する人や避難を支援する人が、より情報を受けやすくするため、次の人は9千円で設置できます。

  1. 75歳以上の高齢者のみの世帯の人
  2. 要介護3以上の認定を受けている人
  3. 身体障害者手帳1級または2級の交付を受けている人
  4. 療育手帳Aまたは精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けている人
  5. 避難行動要支援者名簿に登載されている要支援者および地域支援者

無料で設置できる人や団体、施設

  1. 国や県、公共団体など
  2. 医療機関や社会福祉法人(保育所、放課後児童クラブ含む)
  3. 生活保護世帯
  4. 緊急通報システム設置世帯
  5. 公共的団体など(自治会、避難施設など)

設置後の戸別受信機の取扱い

  • 設置後の戸別受信機は、市からの「貸与品」として取り扱われます。
  • 故障や通信障害等への対応は、市が業者を通じて行います(ただし、使用者に起因する故障は、費用をご負担いただくことがあります)。
  • 電波受信状況が悪いお宅は、屋外アンテナの設置工事を行いますが、この場合の費用も市が全額負担します(配線工事で壁に穴をあける場合があります。あらかじめご了承ください)。
  • 「貸与品」のため、不要になった場合は市へご返却いただくこととなりますが、設置費分担金は返金できません(ただし、貸与期間が1年未満の人に限り半額を返金します)。

チラシのダウンロード

戸別受信機新規申込のご案内(チラシ) [PDFファイル:455KB]

江津市防災行政用無線 戸別受信機新規申込チラシ

申込書

江津市防災行政用無線戸別受信機貸与申込書 [Wordファイル:36KB]PDFファイル [PDFファイル:108KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)