ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

写真で見る新庁舎整備の状況

掲載日:2020年5月18日更新
<外部リンク>

江津市庁舎新築工事の様子を写真で紹介します。

令和2年5月

江津市新庁舎建築工事北側からの俯瞰写真(1階柱と壁配筋)

江津市新庁舎建築工事北側からの近接写真(1階柱と壁の配筋)

1階フロアの柱と壁の配筋を組んでいます。(2020年5月12日現在)

令和2年4月

江津市新庁舎建築工事北側からの俯瞰写真(1F床スラブ打設)

江津市新庁舎建築工事北側からの近接写真(1F床スラブ打設後)

1Fフロアの床スラブが打設され、いよいよ新庁舎の姿があらわれてきました。(2020年4月24日現在)

江津市新庁舎建築工事付属棟近接写真(基礎仕上がり)

付属棟は基礎ができてきました。(2020年4月24日現在)

令和2年3月

江津市庁舎新築工事の躯体工事写真(3月3日現在)

江津市庁舎新築工事の躯体工事写真(3月3日現在)

配筋や型枠が組まれ、躯体工事が行われています。

建築エリアを4つの工区に分割し、そのうち1工区と2工区で基礎コンクリートが打設されています。(2020年3月3日現在)

令和2年2月

建物の基礎部分や地階ピットの地下躯体工事を行っています。俯瞰からの撮影。

建物の基礎部分や地階ピットの地下躯体工事を行っています。

建物の基礎部分や地階ピットの地下躯体工事を行っています。(2020年2月4日現在)

令和2年1月

捨てコン打設、足場組など建築作業を行うための準備を行っています。

捨てコン打設や足場組みをして、建築作業を行うための準備をしています。(2020年1月21日現在)

令和元年12月

江津市庁舎新築工事杭打ち施工俯瞰写真

大型の掘削機やクレーンが搬入され、建物を支えるための杭を打ち込んでいます。(2019年12月13日現在)

令和元年11月

表土の鋤取りが終わった後、地中熱工事の資材などが搬入される様子

表土の鋤取りが終わり、敷地奥側には地中熱工事の重機や資材が搬入されています。(2019年11月21日現在)

表土の鋤取り、基礎杭打ち前の写真

安全祈願祭が終わり、表土の鋤取り、基礎杭打ちに向けて準備が始まります。(2019年11月1日現在)

平成30年8月

敷地造成工事の様子

敷地の掘削と法面の切土が終わり、不要な土を撤去しています。

平成30年6月

敷地造成工事の様子

不用な土を掘削・撤去しています。

平成30年5月

敷地造成工事の様子

敷地内の立木を伐採・処分した後、不用な土を掘削・撤去しています。

着工前

着手前の様子

新庁舎建設事業のお知らせページへ移動