ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす 市政情報 取り組み 人権 人権問題に関する市民意識調査

人権問題に関する市民意識調査

掲載日:2020年3月6日更新
<外部リンク>

令和元年11月、市民を対象に実施いたしました「人権問題に関する市民意識調査」の結果を報告します。

アンケートにご回答いただき、ご協力ありがとうございました。

調査の概要

目的

市民のさまざまな人権に関する意識の現状を調査・分析し、今後の人権施策のあり方、方向性を考える基礎資料を得ること

調査の項目

  1. 習慣や生活に関する考え方
  2. 人権全般についての考え
  3. 女性の人権について
  4. 子どもの人権について
  5. 高齢者の人権について
  6. 障がいのある人の人権について
  7. 同和問題について
  8. 外国人の人権について
  9. 犯罪被害者とその家族の人権について
  10. 刑を終えて出所した人の人権について
  11. インターネットによる人権侵害について
  12. 性的少数者の人権について
  13. ヘイトスピーチについて
  14. 研修の参加状況について
  15. 人権が尊重される社会に向けての取り組みについて

調査設計

  • 調査地域 市内全域
  • 調査対象 18歳以上の市内在住者
  • 標本数 1,000人
  • 標本抽出法 無作為抽出法
  • 調査方法 郵送法
  • 調査期間 令和元年11月11日から11月30日まで

回収結果

有効回収数(率) 433(43.3%)

報告書のダウンロード

人権問題に関する市民意識調査報告書【概要版】 [PDFファイル:4.18MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)