ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 子育て ひとり親支援 母子父子寡婦福祉資金貸付制度の相談・受付

母子父子寡婦福祉資金貸付制度の相談・受付

掲載日:2020年8月1日更新
<外部リンク>

母子父子寡婦福祉資金とは

ひとり親家庭や寡婦の生活の安定や、その子どもの修学支援を図るために、各種資金の貸付を行っています。

例えば、子どもが学校に進学するための費用が必要なとき、仕事をするために必要な技能・能力を習得したいときなど、経済的に自立していくために必要な資金を、低利子または無利子で貸し付ける制度です。

貸付資金の種類

  1. 事業開始資金
  2. 事業継続資金
  3. 修学資金
  4. 就学支度資金
  5. 技能習得資金
  6. 修業資金
  7. 就職支度資金
  8. 医療介護資金
  9. 生活資金
  10. 住宅資金
  11. 転宅資金
  12. 結婚資金

注意事項

  • 貸付条件は資金の種類により異なり、対象者要件や所得制限などがあります。
  • 貸付には、保証能力のある連帯保証人が必要な場合があります。
  • 日本学生支援機構など、他の奨学金と併せての貸付はできない場合があります。
  • 貸付審査にあたっては面接があります。
  • 審査の結果、貸付できないことがあります。
  • 修学資金など子どもを対象とする資金の貸付では、子どもも連帯借主となり、借主とともに返済の義務を負います。
  • 貸付相談は随時受け付けますので、まずは子育て支援課にお問い合わせください。

母子寡婦福祉資金貸付制度のパンフレット

令和3年度貸付の予約受付のお知らせ

令和3年4月から新たに修学または修業を予定されているひとり親家庭の人を対象に予約受付を実施しています。

予約受付資金の種類

修学資金、修業資金、就学支度資金

子どもが進学や技能などを習得するために必要な経費

技能習得資金

ひとり親家庭の父母などが、技能などを習得するために必要な経費

予約受付期間

8月3日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日)まで

予約受付の詳細

詳細は、下記のリンクをご覧ください。

令和3年度母子父子寡婦福祉資金予約貸付のお知らせ

関連リンク

ひとり親家庭経済的支援の情報<外部リンク>(島根県のサイトを開きます)

お問い合わせ

江津市子育て支援課子育て支援係 

電話:0855-52-7487

島根県地域福祉課石見スタッフ

〒697-0041浜田市片庭町254
電話:0855-29-5543・5546

島根県健康福祉部青少年家庭課ひとり親支援グループ

〒690-8501松江市殿町1番地
電話:0852-22-6688・6689

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)