ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 学校・教育 食育 江津食彩 ピーマンとエリンギのカレーきんぴら(広報2020年8月号掲載レシピ)
トップページ 分類でさがす くらしの情報 健康・医療 健康づくり 江津食彩 ピーマンとエリンギのカレーきんぴら(広報2020年8月号掲載レシピ)
トップページ 分類でさがす くらしの情報 健康・医療 食生活 江津食彩 ピーマンとエリンギのカレーきんぴら(広報2020年8月号掲載レシピ)

江津食彩 ピーマンとエリンギのカレーきんぴら(広報2020年8月号掲載レシピ)

掲載日:2020年8月19日更新
<外部リンク>

レシピ名「ピーマンとエリンギのカレーきんぴら」

ピーマンとエリンギのカレーきんぴら

食育情報

ビタミンCが豊富なピーマン。その吸収を助けるビタミンPも含んでおり、加熱しても壊れにくいという特徴があります。油で調理すると苦みもやわらぎ、吸収率が高まります。
夏は発汗によるビタミンCの消費が激しいため、積極的にとりたい野菜の一つです。

材料(2人分)

1人分の野菜使用量 70グラム

  • ピーマン                   4個
  • エリンギ                   1本
  • ベーコン                   1枚
  • サラダ油                  小さじ1
  • 砂糖、しょう油、牛乳  各小さじ1
  • カレー粉          小さじ2分の1

作り方

  1. ピーマンはヘタと種を取り細切りにする。エリンギは半分にして短冊切りに、ベーコンは5ミリメートル幅に切る。
  2. ボウルに、砂糖・しょう油・牛乳・カレー粉を入れてよく混ぜる。
  3. 熱したフライパンに油をひき、1を炒める。火が通ったら2を加え、水分がなくなるまで炒める。

調理時間

約10分