ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 学校・教育 食育 江津食彩(広報2020年3月号掲載レシピ)
トップページ 分類でさがす くらしの情報 健康・医療 健康づくり 江津食彩(広報2020年3月号掲載レシピ)
トップページ 分類でさがす くらしの情報 健康・医療 食生活 江津食彩(広報2020年3月号掲載レシピ)

江津食彩(広報2020年3月号掲載レシピ)

掲載日:2020年3月19日更新
<外部リンク>

レシピ名「パパッとほうれん草スープ」

パパッとほうれん草スープ

食育情報

旬のほうれん草は、甘みやうま味が増し、ビタミン類やカルシウム、鉄分も豊富です。
ゆでる時は、たっぷりの熱湯でゆで、冷水で手早く冷まし、水けを絞ります。
できるだけ短時間で行い、栄養素の流出を抑えましょう。

材料(2人分)

1人分の野菜使用量 70グラム

  • 水 300ミリリットル
  • ほうれん草 3分の2束
  • 長ねぎ 4分の1本
  • 桜えび 大さじ1
  • 韓国海苔 2枚
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ2

作り方

  1. ほうれん草をサッとゆでる。水にさらし、水けを絞って2センチの長さに切る。
  2. 長ねぎ、桜えびは粗みじん切りにする。
  3. 湯を沸かし、汁椀に鶏ガラスープの素を入れ、熱湯を半量加えて混ぜる。そこへ、1、2と残りの熱湯を入れて軽く混ぜる。
  4. 最後に韓国海苔を手でちぎりながら散らす。

ワンポイントアドバイス

1は前日準備がおすすめ!翌朝、冷蔵庫から出してすぐに使えます。

調理時間

約10分(ほうれん草を前日に下ゆでしておくと約3分に短縮できます)