ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 学校・教育 食育 江津食彩(広報2019年4月号掲載レシピ)
トップページ 分類でさがす くらしの情報 健康・医療 健康づくり 江津食彩(広報2019年4月号掲載レシピ)
トップページ 分類でさがす くらしの情報 健康・医療 食生活 江津食彩(広報2019年4月号掲載レシピ)

江津食彩(広報2019年4月号掲載レシピ)

掲載日:2019年4月19日更新
<外部リンク>

レシピ名「ちぎり春キャベツのナムル」

ちぎり春キャベツのナムル写真

食育情報

春キャベツは葉が柔らかく、生でもおいしくいただけます。鍋も包丁も使わず、ささっと使うことができます。忙しい朝や調理が面倒なときにも簡単にワンプラスできる野菜です。

キャベツに含まれる成分「キャべジン」は、胃粘膜の修復に必要なたんぱく質の合成を助けます。煮込んだりして芯も一緒に食べると、ビタミンCの吸収もアップします。

材料(2人分)

1人分の野菜使用量 70g以上

  • 春キャベツ 8分の1玉(約150g)
  • 塩 小さじ4分の1 
  • ごま油 大さじ1
  • 塩昆布 大さじ1

作り方

  1. キャベツはよく洗って水気を切り、手で食べやすい大きさにちぎって、ファスナー付きの食品保存袋に入れる。
  2. そのまま1に塩を入れてよくもむ(水がでたら捨てる)
  3. さらにごま油、塩昆布を入れ振って全体を混ぜる。