ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす 市政情報 市政運営 行政改革 第4次江津市行財政改革大綱の内容と総括
トップページ 分類でさがす 市政情報 職員人事・採用 職員人事 第4次江津市行財政改革大綱の内容と総括

第4次江津市行財政改革大綱の内容と総括

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

江津市第4次行財政改革大綱を公表します

第3次行財政改革に続き、今後の行財政運営の指針となる第4次行財政改革大綱を平成17年2月に、実施計画を平成17年6月に策定しました。

「『意識改革』と『協働』で新市建設計画の実現を!」をキャッチフレーズに、これまでの行財政運営システムを大幅に見直す自治体改革に向け、経営感覚や成果を重視する新しい視点に立った行財政改革に取り組みます。

これは、江津市版の「集中改革プラン」で、計画期間は平成22年3月31日までの5年間です。

江津市行財政調査会で平成21年度のローリング(見直し)を行い、20年度の取組み状況や財政効果を確認しました。なお、今年度は実施計画の一部修正はありません。

詳しくは、PDFをご覧ください

第4次行財政改革大綱 [PDF:209KB]

実施計画 [PDF:928KB]

計画期間が満了しましたので、実施計画の総括を報告します。

詳しくは、PDFをご覧ください。

第4次江津市行財政改革大綱実施計画総括の表紙 [PDF:90KB]

第4次行財政改革の総括 [PDF:139KB]

平成17年度から平成21年度の実施状況 [PDF:261KB]

平成17年度から平成21年度の経費節減等の財政効果 [PDF:59KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)