ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

運転免許証自主返納支援制度

掲載日:2018年4月1日更新
<外部リンク>

運転免許証自主返納者を支援しています

制度の概要

運転免許証の自主返納制度とは、加齢や病気などによる身体機能の低下や、運転に不安を感じる人などが自主的に運転免許証の取り消しを申請することができる制度です。

申請は、お近くの警察署、運転免許センターですることができます。

運転経歴証明書

運転免許証の返納した人が交付申請することができる証明書のことで、本人確認書類として利用できます。
申請者の住所・氏名・生年月日などが表示されています。

平成24年4月の道路交通法の改正で、運転経歴証明書の申請ができる期間が、運転免許証の返納後5年以内に変更になったほか、本人確認書類としての利用可能期間は無期限になり、記載事項の変更や再交付を受けられるようになりました。

運転経歴証明書では、運転することはできません。

交付や再交付には、手数料1,000円がかかります。

運転経歴証明書例の画像です

運転経歴証明書サポート協賛店制度

運転経歴証明書サポート協賛店制度とは、運転経歴証明書を提示した人に対して、各種特典を提供していただくことで、運転免許証を返納しやすい環境づくりを目指す制度です。

協賛店ステッカーの画像です

このマークのお店で、運転経歴証明書を掲示することにより、特典を受けることができます。

特典はそれぞれのお店で異なります。
詳しくは各店舗へお問い合わせください。

  • 協賛店一覧<外部リンク>(別ウィンドウで江津警察署のページが開きます。)

支援していただける協賛店を募集しています

運転免許証を自主返納した人を支援していただける協賛店を募集しています。

協賛店の登録には、会費などの経費はありません。

登録後は、ステッカーを交付しますので、店舗などの確認しやすい場所に掲示をお願いします。

お申し込み

お申し込みは、添付データをご利用ください。

お問い合わせ

江津市役所総務課

  • 電話:52-7927

江津警察署交通課

  • 電話:52-0110

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)