ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

江津市国民保護計画

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

江津市国民保護計画

江津市では、武力攻撃や大規模テロなどが発生した場合に、国、県、その他の機関と協力して市民を守るための措置について定めた、江津市国民保護計画を策定しています。

江津市国民保護計画 [PDFファイル:1.45MB]

万一、次のような武力攻撃災害の兆候を発見したときは、直ちに江津市役所、江津消防署、江津警察署等へ通報をお願いします。

兆候の例

  • 武力攻撃に伴う火災や建造物の倒壊
  • 多数の人が集まる場所での原因不明な多数の死傷者の発生
  • 不自然な場所で爆発災害
  • 動物等の不自然な大量死
  • 突然で不自然なスプレー散布や実験用機器等放置情報
  • 傷病者による異常な臭気または味覚の訴え若しくは症状に一定の傾向など

日頃からの備えについて

住民の皆さんには、地震などの災害に対する日頃からの備えと併せて、武力攻撃やテロなどに備えて、非常持ち出し品の準備や数日間(3日程度)自給自足できるよう備蓄品の常備をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)