ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 ライフステージ 引越し U・Iターンのための空き家改修費補助金
トップページ 分類でさがす 市政情報 取り組み 定住促進 U・Iターンのための空き家改修費補助金

U・Iターンのための空き家改修費補助金

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

江津市では、Uiターンのために空き家を改修した際に、費用の一部を補助する制度を設けました。
※補助金の申請をご検討される場合は、必ず事前にご相談ください。

言葉の定義

  1. Uターン者
    江津市に居住した経験がある5年以上市外に在住している本市に転入の意思のある人
  2. Iターン者
    江津市内で居住した経験のない 本市に転入の意思のある人
  3. 空き家
    個人が居住を目的として建築し、現に居住していない建物で、市内に存在する建物をいう

補助金額

  1. 居住に要する部分の改修費の2分の1(上限50万円)
  2. 起業(業務)に要する部分の改修費の2分の1(上限50万円)

 ※予算の範囲内で交付します。

補助対象空き家

Uiターン者が居住のため、江津市空き家バンクに登録された空き家を市内の施工業者により改修等を行う場合
※年度内に工事が完了すること

補助対象者

  1. 空き家を購入したUiターン者
  2. Uiターン者に空き家を貸し出す所有者

特記事項

  1. U・Iターン者は、補助事業完了後おおむね1ヵ月以内に入居すること
  2. 次の事項に合致する場合は補助金返還を求める場合があります
    (1)補助金交付後5年以内に改修した空き家を 売却または解体した場合
    (2)入居者の転居後すみやかに空き家バンクへの再登録を行わない場合
  3. 補助金申請は、申請者、空き家とも1回のみ

補助金の申請等に係る添付書類等、具体的な事項につきましては、担当課にお問い合わせください。