ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農地法の申請手続き

掲載日:2017年4月1日更新
<外部リンク>

農地を売買したり農地以外の土地にするために、必要な手続きを説明します

手続きの種類

1.農地を農地のまま耕作目的で売買したり、貸借する場合(3条申請)
  農地法第3条の主な許可基準.pdf [PDF:164KB]
  ・3条申請書 [Word:168KB]

2.自分の農地を農地以外のものにする場合(4条申請)
  ・4条申請書 [Excel:50KB]

3.農地の所有者から農地を買ったり借りたりして、農地を農地以外のものにする場合(5条申請)
  ・5条申請書 [Excel:58KB]

※添付書類は、こちらからご確認ください。
  ・農地法3・4・5条申請添付書類一覧.pdf [PDF:76KB]

手続きの流れ
農地法第3条に係る許可申請の流れと農地法第4条・第5条に係る許可申請の流れを、図で表示しています。

    農地法3・4・5条申請許可までの流れ.pdf [PDF:94KB]

標準処理期間

 江津市農業委員会は、農地法第3条許可の事務処理について、申請書受付から許可までの標準処理期間を次のように定め、素早い事務処理による行政サービスの向上に努めます。

  1. 根拠法令…農地法第3条第1項(農業委員会許可事案)
  2. 標準処理期間…28日

農地に関する申請書の様式

関係機関への手続き

農地法第4条・5条申請に伴う江津市農林水産課への提出書類

  1. 確認願(農林水産課)
  2. 土地登記簿謄本(コピー)
  3. 位置図

※申請者の氏名・現住所が、土地登記簿謄本の住所と異なる場合は、戸籍の附表のコピーを添付してください。
※位置図の土地の位置を記すのは、丸で囲っても、蛍光ペンで塗ってもかまいません。

農地法第4条・5条申請に伴う江津市土地改良区への提出書類

  1. 農地転用等の通知書(様式第1号)… 1通
  2. 地区除外申請書(様式第3号)…1通
  3. 位置図…1通
  4. 土地登記簿謄本(全部事項証明書)(コピー可)…1部

※申請書の住所が、土地登記簿謄本の住所と異なる場合は、戸籍の附表(コピー可)を添付してください。

(注意)書類を提出する際には、江津市土地改良区の地区担当総代に土地の確認をしていただき、「農地転用等の通知書」に署名・押印をもらってください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)