ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす しごとの情報 産業振興 農林業 中山間地域等直接支払交付金制度の実施概要と実施状況

中山間地域等直接支払交付金制度の実施概要と実施状況

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

目的

 中山間地域の農用地を保全することによって、中山間地域が持つ洪水防止、水源涵養、景観保全などの多面的機能を確保することが目的です。

対象農用地

 農業振興地域の農用地区域内における、耕作条件の不利な1ha以上の一団の農用地です。

対象者・対象内容

 集落協定または個別協定に基づき、5年以上継続して耕作放棄の防止や水路・農道の管理などの農業生産活動等を行う農業者または認定農業者です。

平成28年度の制度の実施状況

協定締結数

集落協定 23 個別協定1

協定農用地面積  

田 1,007,390平方メートル
畑 268,091平方メートル

交付金額  

12,297千円

実施状況

すべての協定において、適正に農用地の維持・管理等が行われました。