ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 健康医療対策課 骨髄移植の提供者(ドナー)に助成費を交付します。

骨髄移植の提供者(ドナー)に助成費を交付します。

掲載日:2017年8月1日更新
<外部リンク>

江津市では、骨髄提供者(ドナー)の負担を軽減することにより、多くの骨髄・末梢血幹細胞移植の実現や、ドナー登録者の増加を推進するため、ドナーに対して、助成金を交付する事業を開始しました。

1人でも多くの患者さんを救うため、多くの人の骨髄バンクへの登録をお願いします。

移植ドナー助成制度のご案内

 (公財)日本骨髄バンクがおこなう骨髄バンク事業にドナー登録し、骨髄などの提供をおこなった人に助成金を支給します。

◎対象者

  1. 公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業にドナー登録し、骨髄などの提供を完了した人
  2. 骨髄の提供時に江津市内に住所がある人
  3. 市税の滞納がない人

◎助成内容

 骨髄などの提供のために要した通院、入院の日数に対して、1日あたり2万円を乗じて得た金額を助成します。ただし、7日間(14万円)を上限とします。

◎申請方法

  骨髄などの提供が完了した日から60日以内に、次の書類を江津市健康医療対策課健康増進係へ提出してください。

  1. 江津市骨髄ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書
  2. 骨髄バンクまたは医療機関が発行する骨髄などの提供が完了したことを証する書類
  3. 骨髄バンクドナー登録をしていることが確認できる書類
  4. その他市長が必要と認める書類

※江津市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付要綱 [Wordファイル:33KB]

※江津市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書 [Wordファイル:33KB]