ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

桜江よさこい誕生秘話

掲載日:2017年4月1日更新
<外部リンク>
ある日、桜江支所に岡山県のよさこい連から「よさこいで使う道具を探している」という問い合わせが有りました。
当時の担当者は「横笛ヒーロー社」の誰でも吹ける横笛を紹介してとても喜んで頂きました。
これを切っ掛けに交流が始まり、毎年岡山のよさこいがいきいき祭りに参加してくれるようになりました。
平成25年の水害で桜江町が被災した時、岡山のよさこい連から桜江町の為に何かしてあげたいとの思いで「桜江町のよさこい」をプレゼントして頂きました。
平成26年には「桜江よさこい」の指導者を育成しました。
平成27年、桜江小学校と桜江中学校の生徒により、桜江いきいき祭りではじめて「桜江よさこい」がお披露目されました。
大人になった彼らが、子供たちと一緒に「桜江よさこい」を楽しんでくれる事が実行委員会の願いです。