ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 ライフステージ 教育 【3月23日更新】新型コロナウイルスに関する江津市内小中学校の対応
トップページ 分類でさがす くらしの情報 学校・教育 教育委員会 【3月23日更新】新型コロナウイルスに関する江津市内小中学校の対応
トップページ 分類でさがす くらしの情報 学校・教育 小学校・中学校 【3月23日更新】新型コロナウイルスに関する江津市内小中学校の対応

【3月23日更新】新型コロナウイルスに関する江津市内小中学校の対応

掲載日:2020年3月23日更新
<外部リンク>

2月27日に開催された政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」にて、内閣総理大臣から全国の学校に対し、3月2日から春休みに入るまで臨時休校を要請する考えが示されました。

江津市では、子どもの安全を最優先に考え、感染拡大防止の観点から、次のとおり対応することに決定しました。

新型コロナウイルスに関する対応内容(3月23日現在)

3月19日に開催された「新型コロナウイルス対策を検討する政府の専門家会議」で、「感染が確認されていない地域では、地域の状況に合わせて学校の活動などを再開してもよい」と示されました。3月25日からの対応を次のとおり変更します。

  • 「児童生徒の不要不急の外出は自粛する。」を「児童生徒は多くの人が集まる場所への外出は控える。」に変更
  • 「外部から人の集まるイベント、部活動などは自粛する。」を「部活動は感染拡大防止策を十分講じた上で実施する。」に変更(感染防止策については以下のとおり)

部活動での感染拡大防止策について

部活動での感染拡大防止策は次のとおりです。

  • 1日の活動時間は2時間以内とする。
  • 土曜日、日曜日および祝日は活動を行わない。
  • 対外試合は行わない。
  • 屋内運動場での活動は十分な換気などを行う。
  • 衛生面には十分に配慮する。

新型コロナウイルスに関する対応内容(3月17日時点)

3月17日に開催された「第3回江津市新型コロナウイルス対策本部会議」において、市内小中学校の新型コロナウイルス感染症に関する今後の対応を決定しました。

今年度の学校行事について

今年度の学校行事(卒業式及び修了式)は、学校内(教職員、児童生徒およびその家族)で感染者が確認された場合は中止とする。

3月25日以降の対応

これまでの対応に加えて、新たに次の事項を決定しました。

  • 来年度に予定されている学校行事(4月8日の始業式および4月9日の入学式)は縮小して実施する。
  • 今後は、1週間に1回程度の周期で判断を行う。

新型コロナウイルスに関する対応内容(3月10日時点)

3月10日に開催された「第2回江津市新型コロナウイルス対策本部会議」において、江津市内小中学校の臨時休校措置について、次のとおり決定しました。

  • 市内小中学校を、次の期間、臨時休校とする。
  • 今年度の学校行事(卒業式、修了式)は、縮小して実施する。
  • 今後、感染の広がり等を注視しながら検討を行う。

臨時休校の期間

3月2日(月曜日)から当面3月24日まで

※今後の状況によっては更に長期化する可能性もある。

新型コロナウイルスに関する対応内容(2月28日時点)

  • 市内小中学校を、次の期間、臨時休校とする。
  • 今年度の卒業式は、縮小して実施する。
  • 児童生徒の不要不急の外出は自粛する。
  • 外部から人の集まるイベント、部活動などは自粛する。
  • 今後、感染の広がりなどを注視しながら県と協議したうえで変更があれば通知する。

臨時休校の期間

3月2日(月曜日)から当面の間

※卒業証書授与式は縮小して実施する予定