ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保険年金課 特定疾病療養受療証

特定疾病療養受療証

掲載日:2019年2月1日更新
<外部リンク>

厚生労働大臣が指定する特定疾病の療養を受けている人は、申請により「特定疾病療養受療証」が交付されます。

対象になる特定疾病

  1. 人工透析が必要な慢性腎不全
  2. 血友病
  3. HIV

自己負担限度額

  • 1万円(70歳未満の人工透析をしている上位所得者は2万円)
  • 1つの病院での1カ月の自己負担限度額