ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市立渡津小学校 2月13日(木曜日)百人一首大会(渡津小学校)

2月13日(木曜日)百人一首大会(渡津小学校)

掲載日:2020年2月13日更新
<外部リンク>

2月13日(木曜日)百人一首大会


 今日は、渡津小児童会三大大会の一つと言われる百人一首大会(図書委員会企画・運営)が、ロング昼休みに行われました。
 この日に向けて、各学年ではそれぞれ国語の時間や休憩時間などを使って練習してきました。今日はその成果を発揮する日でした。


 大会は1年対2年、3年対4年、5年対6年という、上下の学年で行いました。4年生が3年生に負けてしまうという波乱もありましたが、何より素晴らしいのは運営の丁寧さと、集まっている子どもたちの真剣な雰囲気です。全校児童が図書館に集まっているのに、上の句を言っているときも取った後も、しーんと集中していました。(取った後も静かなのは、他の対戦学年がまだ札を探している最中であることと、次の札をすぐに読むためです。)

 このような機会を生かして、冬の遊びとして、また、日本古来の文化に親しむ機会として、大会が終わっても百人一首に親しんでほしいです。

<百人一首大会の様子(低学年)>

01

<百人一首大会の様子(中学年)>

中学年

<百人一首大会の様子(高学年)>

高学年

<運営している図書委員会(上の句の読み手)>

図書委員会