ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

崎間瞳美(社会教育課)からのメッセージ

掲載日:2020年7月10日更新
<外部リンク>

崎間

私の仕事内容

私の所属する社会教育課は社会教育係、文化スポーツ振興係に分かれています。

私は、文化スポーツ振興係に所属しており、スポーツの振興や文化財の保護・活用、芸術文化の振興に関する業務を行っています。
文化財のことなど、専門的なことは分からないことが多いので、勉強しながら日々の業務を行っています。

市役所の仕事は、窓口業務で市民の方と接する機会がとても多いところだと思っていましたが、社会教育課では、現場に出ての仕事や地域の人と一緒に事業をすることがほとんどです。

事務作業もとても大切な仕事だと思いますが、地域のために頑張っている人と一緒に事業を行うことは、多くの学びや発見があり、とても楽しいと感じています。

江津市役所を選んだ理由

高校と大学は江津市を離れていましたが、就職を考えるときに生まれ育った江津市で働きたいと思ったからです。

江津市はとても多くの課題がありますが、たくさんの自然に囲まれていたり、人との繋がりや地域の人の温かさなど都会にはない良さを感じました。

様々な角度から江津市の発展に貢献できる市役所の仕事にとても魅力を感じ志望しました。

ある日のスケジュール

08時30分 始業・メールチェック

09時00分 各種支払処理

10時00分 HPの更新

12時00分 昼食

13時00分 石碑調査

16時00分 文書処理・その他庶務

17時15分 終業

志望する人へ一言

江津市は小さな街ですが、知っていることよりも、知らないことの方がたくさんあります。

市役所の業務は幅広く、たくさんの経験ができ、とてもやりがいのある仕事だと思います。
また日々の業務で多くの課題に取り組むことができ、成長できる場所でもあると思います。

ぜひ江津市役所で働いてみませんか。一緒に働ける日を楽しみにしています。