ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

岡本克也(農林水産課)からのメッセージ

掲載日:2020年7月10日更新
<外部リンク>

岡本

私の仕事内容

私の所属する農林水産課では農業振興係、林業水産係、農政係の3つの係に分かれています。

農林水産課では「農地などの管理」、「有害鳥獣への対応」、「担い手の確保・育成」、「6次産業の推進」、「農林水産直売所の管理」、「林業・水産業への対応」、「有機農業の推進」などに関することを主としています。

私は農政係に所属し、「担い手」と呼ばれる農業従事者の人への対応や新たな担い手の確保、畜産振興を担当しています。

現場での仕事も多く、市民の人と密接にかかわることができ、とてもやりがいのある仕事だと感じています。

江津市役所を選んだ理由

自分が産まれ育った江津市をより多くの人が住みたい!住んでよかった!と思えるような街にしたいと思い、この職場を志望しました。

また、市役所では何年かに一度部署の異動があり、いろいろな分野について学ぶことができます。
私自身は農林水産課ですがこれまで農業に携わったことがありませんでした。
そのため毎日新しい発見や学びがあり、とても充実しています。

昔から住んでいる江津市を様々な角度から見ることで江津市の新たな良さを知ることができるという点も魅力の一つでした。

ある日のスケジュール

08時30分 始業・メール等の確認

09時00分 事務作業・電話対応

12時00分 昼休憩

13時00分 現場:農業者の圃場確認・農業者と打合せ

15時00分 復命書作成・電話対応

17時15分 終業・退庁

志望する人へ一言

筆記試験や面積試験の勉強も大切ですが日常生活の中で様々な分野に興味を向けるということも大切だと思います。

市役所の仕事は市民の人の個人情報なども取り扱うとても責任のある仕事だと思います。
一方で様々な分野に携わることができる魅力的な仕事でもあります。

職場はとても明るく、仕事内容は毎日新しいことの発見で一日がとても短く感じます。