ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす 市政情報 市の概要 市長の部屋 市長の部屋 新型コロナウイルス感染者の発生に関する市長からのメッセージ(8月12日)

新型コロナウイルス感染者の発生に関する市長からのメッセージ(8月12日)

掲載日:2021年8月12日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症患者が確認されました

本市では、新型コロナウイルスワクチン接種を中心に、市を挙げて感染拡大の抑制に取り組んでいるところですが、8月11日に、2名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。

本市では3例目、4例目の感染者となります。

現在、感染経路や濃厚接触者などの調査が浜田保健所において行われています。引き続き島根県、浜田保健所など関係機関と連携を図りながら、対応に当たってまいります。

全国各地で感染者が急拡大している状況のなか、市内でも感染者が確認され、市民の皆さんにおかれては、感染への不安を感じる方がおられると思います。

しかしながら、感染者やその周囲の人たちへの差別的な言動は、あってはならない人権侵害です。どうか皆さんには、思いやりのある冷静な行動をお願いします。

また、これまでもお知らせしていますとおり、三密対策、手洗いやマスクの着用などの基本的な感染予防行動を徹底し、お盆休みに入りますが、県をまたぐ帰省や旅行は控えていただきますようお願いします。

市民の皆さんには引き続きご不便をおかけいたしますが、安心・安全な暮らしを守ることを第一に、全力で取り組んでまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

◎感染予防対策の徹底について

職場や家庭での感染を防ぐため、感染リスクが高まる「5つの場面」に注意し、「基本的な感染対策」に継続して取り組んでください。

【5つの場面】

  1. 飲酒を伴う懇親会等
  2. 大人数や長時間におよぶ飲食
  3. マスクなしでの会話
  4. 狭い空間での共同生活
  5. 居場所の切り替わり

【基本的な感染対策】

  1. 「三つの密」の回避
  2. 「人と人との距離の確保」
  3. 「マスクの着用」
  4. 「手洗いなどの手指衛生」

江津市長 山下修