ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

江津市中小企業等持続化応援金(第3弾)のご案内

掲載日:2021年10月27日更新
<外部リンク>

概要

新型コロナウイルス感染症により長期に渡って大きな影響を受け、今後も事業を継続する意思のある市内の事業者に対して、事業全般に広く使える応援金を給付します。

対象者

  1. 市内に本社を有する中小企業、その他の法人等
  2. 市内に主たる事業所を有するフリーランスを含む個人事業者

給付要件(共通)

  1. 事業により現に収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思のあること。
  2. 上記以外に次の不支給要件に該当しないこと。

不支給要件

  1. 法人税法(昭和40年法律第34号)の別表1に規定する公益法人
  2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する「性風俗関連特殊営業」またはこの事業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者

  3. 政治団体

  4. 宗教上の組織もしくは団体

  5. 江津市が行う契約からの暴力団排除に関する措置要綱(平成24年江津市告示第10号)第3条に規定する排除措置の対象となる者(参照) [PDFファイル:93KB]

  6. 上記以外に、応援金の目的に照らして適当でないと市長が判断する者

給付要件

令和3年4月から令和3年9月の間で、任意の連続する3ヶ月の事業収入平均が、新型コロナウイルス感染症の影響により、前年同期または前々年同期の平均との比較で、20%以上減少した月(以下、「対象月」という)があること。

※家事消費等および雑収入は事業収入から除きます。

こちらの簡易減少率計算 [Excelファイル:15KB]に事業収入を入力すると減少率が計算できます。

平成31年1月以降に設立および開業等した事業者には特例あり

平成31年1月以降に設立および開業等した事業者には特例があります。対応する計算書で確認ください。

給付額

最大20万円

※給付額の計算方法は、申請に必要な書類の応援金計算書で確認ください。

申請期間

令和3年10月25日(月曜日)から12月15日(水曜日)まで

申請方法

申請書に必要な添付書類を添えて、受付窓口(完全予約制)へ持ち込むか郵送してください。
審査ののち、指定の口座へ振り込みます。

申請に必要な書類

  1. 確定申告書類等の写し
  2. 対象月の月間事業収入がわかるもの
  3. 本人を確認する書類(個人のみ)
  4. 本社所在地および事業所在地がわかるもの(他の書類で確認ができない場合)
  5. その他(次の様式集のうち必要なもの)

※詳しくは、こちら申請書類チェックシート [PDFファイル:113KB]をご覧ください。

中小企業・個人事業者の様式集(フリーランスを除く)

共通して必要な様式

  1. 申請書 様式第1号 Word [Wordファイル:26KB] PDF [PDFファイル:73KB] 
  2. 申告書 様式第2号 Word [Wordファイル:24KB] PDF [PDFファイル:124KB]
  3. 口座振替依頼書 様式第3号 Word [Wordファイル:27KB] PDF [PDFファイル:78KB]

※振込口座の通帳等の写しの添付が必要です。

※参考 日本標準産業分類(中分類番号)表 [PDFファイル:17KB]

計算書(いずれか該当するもの)

計算書早見表 [PDFファイル:228KB]

平成30年12月以前に設立または開業等
平成31年1月から令和元年12月までに設立または開業等
令和2年1月以降に設立または開業等

フリーランスの様式集

共通して必要な様式

  1. 申請書 様式第1号 Word [Wordファイル:26KB] PDF [PDFファイル:73KB] 
  2. 確定申告を要しないこと及び収入金額に係る申立書 様式第1-2号 Word [Wordファイル:23KB] PDF [PDFファイル:81KB]
  3. 業務委託契約等申立書 様式第1-3号 Word [Wordファイル:22KB] PDF [PDFファイル:81KB]
  4. 申告書 様式第2-2号 Word [Wordファイル:24KB] PDF [PDFファイル:126KB]
  5. 口座振替書 様式第3号 Word [Wordファイル:27KB] PDF [PDFファイル:78KB]

※振込口座の通帳等の写しの添付が必要です。

※参考 日本標準産業分類(中分類番号)表 [PDFファイル:17KB]

計算書(いずれか該当するもの)

計算書早見表 [PDFファイル:228KB]

平成30年12月以前から業務委託契約等収入あり
平成31年1月から令和元年12月の間に業務委託契約等収入あり
令和2年1月以降に業務委託契約等収入あり

    申請受付窓口

    申請書に必要事項を記載し、申請内容を証明する書類とあわせて、下記のいずれかの窓口で申請をしてください。

    押印する様式がありますので、印鑑も必要です。

    3密を避けるため完全予約制としています。電話および窓口で予約をしてください。(事前予約の人を優先)

    受付時間(平日のみ)

    • 午前9時30分~正午
    • 午後1時30分~午後4時30分

    場所(完全予約制)

    江津商工会議所

    江津市嘉久志町2306番地4
    電話:0855-52-2268

    桜江町商工会

    江津市桜江町川戸11番地1(桜江総合センター内3階)
    電話:0855-92-1331

    江津民主商工会

    江津市二宮町神主2251番地3
    電話:0855-53-3807

    郵送による申請

    郵送による申請は、申請書類に記入漏れ、添付漏れなどの不備がないかを確認のうえ次の送付先へお送りください。

    受付後の書類は返却しませんので、控えが必要な場合には、郵送前に各自でおとりください。

    書類に不備があった場合は、受付できませんので、すべての書類を返却します。

    送付先

    江津地区

    〒695-0016
    江津市嘉久志町2306番地4

    江津商工会議所

    ※封筒のおもて面に「持続化応援金」と朱書きしてください。

    桜江地区

    〒699-4226
    江津市桜江町川戸11番地1

    桜江町商工会

    ※封筒のおもて面に「持続化応援金」と朱書きしてください。

    よくある質問

    よくある質問とその回答についてまとめています。

    よくある質問と回答(10月27日時点) [PDFファイル:271KB]

    制度に関するお問い合わせ窓口

    江津市商工観光課
    電話:0855-52-7494

    Adobe Reader<外部リンク>

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)