ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナワクチン接種証明書を発行します

掲載日:2022年8月4日更新
<外部リンク>

マイナンバーカードをお持ちの人は、新型コロナウイルスワクチンを接種した証明書の電⼦版を発行することができます。

電子版の発行が困難な人は、紙版の接種証明書を申請することができます。

電子版接種証明書

紙版接種証明書

電子版接種証明書

政府が公式に提供するアプリおよびマイナンバーカードを使用して、電子版接種証明書を取得することができます。

アプリは、App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書」と検索して、インストールできます。

(チラシ)マイナンバーカードで接種証明書(電子版)が取得できるようになります [PDFファイル:332KB]

接種証明書(電子版)発行の流れ [PDFファイル:992KB]

アプリ名称

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

必要なもの

  1. スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroidOS8.0以降かつNFCTypeB対応)
  2. マイナンバーカード
  3. ※券面事項入力補助用暗証番号(4桁)
  4. (海外用のみ)パスポート

注意点

接種証明書(電子版)の申請には、マイナンバーカードと券面事項入力補助暗証番号(利用者がマイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)が必要です。

マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで時間がかかりますので、申請する人は早めに申請、受け取りをお願いします。

接種後にクーポン券に記載されている「接種済証」も、接種の証明として引き続き有効ですので、接種したことを証明する必要がある場合は「接種済証」をご利用ください。

なお、紛失された場合は健康医療対策課新型コロナウイルス予防接種対策室までご相談ください。                 

アプリのインストール方法

App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書アプリ」と検索して、インストールできます。

「接種証明書アプリ」のインストールページにて「インストール」ボタンが表示されない場合、お使いのスマートフォンでは接種証明書アプリはご利用いただけません。

App Store

新型コロナワクチン接種証明書アプリ<外部リンク><外部サイト:App Storeウェブサイト>

appstore二次元コード

Google Play

新型コロナワクチン接種証明書アプリ<外部リンク><外部サイト:Google Playウェブサイト>

googleplay二次元コード                                                                               

紙版接種証明書

市窓口または郵送で接種証明書の発行手続きを行うことができます

  • 海外用および日本国内用
  • 日本国内用

申請方法および発行方法

  • 窓口申請
  • 郵送申請

※証明書は申請から数日間程度で発行します。

提出先

〒695-8501

江津市江津町1016-4

新型コロナウイルス予防接種対策室

※提出先はワクチンの接種券を発行した市町村(住民票のある市町村)です。

申請書類

海外用および日本国内用

  • 申請書
  • 旅券またはその写し(※有効期間内のものに限る)
  • 接種券またはその写し(ない場合は、マイナンバーカード、通知カード、個人番号が記載された住民票の公的書類のいずれか)
  • 接種済証または接種記録書の写し
  • 本人確認書類または写し(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 返信用封筒(宛名の記載及び切手を貼付したもの)
    ※郵送希望者のみ

日本国内用

  • 申請書
  • 接種済証または接種記録書の写し
  • 本人確認書類または写し(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 返信用封筒(宛名の記載及び切手を貼付したもの)
    ※郵送希望者のみ

※接種後にクーポン券に記載されている「接種済証」も、接種の証明として引き続き有効ですので、接種したことを証明する必要がある場合は「接種済証」をご利用ください。

場合によって必要な書類

旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合

旧姓・別姓・別名の確認書類

代理人による請求の場合

委任状が必要になります。

その他

本人以外の人が申請する場合は委任状が必要です。

申請書類

接種証明書申請書(裏面) [PDFファイル:69KB]

接種証明書申請書(表面) [PDFファイル:82KB]

委任状 [Wordファイル:14KB]

新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになりました

1.事前に準備するもの

・マイナンバーカード

※接種証明発行料金として120円が必要になります。

2.事前に確認すること

・コンビニ等で海外用の接種証明を取得するためには、令和4年7月21日以降に市役所窓口かアプリで海外用証明書を取得している必要があります。

※コンビニ交付サービスに対応している店舗等については下記リンクで確認してください。

新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(接種証明書)について<外部リンク>(厚労省)

コンビニでの接種証明書の取得方法 [PDFファイル:1.62MB]

新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになりました(チラシ) [PDFファイル:761KB]

参考リンク

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧<外部リンク><外部リンク:外務省海外安全ホームページ>

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について<外部リンク><外部リンク:厚生労働省>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)