ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

年末年始の帰省時の感染症予防

掲載日:2021年12月24日更新
<外部リンク>

帰省時の感染症予防

年末年始になり帰省を予定されているご家族も増えてくると思います。インフルエンザや新型コロナウイルスの感染予防についてさらに注意が必要です。普段の感染予防に加え、次のことに注意して過ごしましょう。

  • 帰省する2週間くらい前から体調管理を行い、症状がないことを確認して帰省するように呼びかけましょう
  • 食事の時、話をする時はマスクをこまめにしましょう
  • 飲酒を伴う大人数での食事は控えるようにしましょう

高齢者や持病のある人には感染させないように特に注意が必要です

  • 家の中でも一緒にいるときはマスクをする
  • トイレや風呂場など共有で使う場所はこまめに消毒する

などの配慮をしましょう

発熱や風邪などの症状がある場合は、かかりつけ医に相談をしましょう。

  • かかりつけ医がなければ、「しまね新型コロナウイルス感染症健康相談センター」まで相談してください。

しまね新型コロナウイルス感染症健康相談センター
電話:0855-29-5967