ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす くらしの情報 税金(個人) 固定資産税 固定資産税の前納報奨金が廃止になりました
トップページ 分類でさがす しごとの情報 税金(法人) 固定資産税(法人) 固定資産税の前納報奨金が廃止になりました

固定資産税の前納報奨金が廃止になりました

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

平成23年度から前納報奨金が廃止になりました

前納報奨金とは、固定資産税の第1期の納期限内に全期前納された場合(全期分を一括して納めていただいた場合)等に、一定の割合で交付していたものです。

廃止の理由

前納報奨金制度は、戦後の混乱した社会情勢や不安定な経済情勢の中で、納税意識の向上や税収の早期確保を目的に創設されましたが、創設以来半世紀以上が経過し、社会経済情勢の変化や納税者の納税意識の向上により、当初の目的が達成されたことなどの理由から廃止するものです。

全期前納をするには

 前納報奨金は交付されませんが、全期分を一括で納めることはできます。 

現在、口座振替で全期前納の方は

引き続き全期前納をご希望の場合は、手続き不要です。  

各期ごとの口座振替に変更をご希望の場合は、江津市内にご在住の方は、4月末までに現在お取引中の金融機関窓口にて「江津市口座振替申込書」(市内金融機関に置いてあります)に、ご記入・押印のうえ提出いただきますようお願いします。

なお、江津市外にご在住の方は、「江津市口座振替申込書」を送付しますので、税務課収納係までご連絡ください。記入例を参考に、必要事項をご記入・押印のうえ 現在お取引中の金融機関に提出をお願いします。(市役所に送付されましても、受付できませんのでご了承ください。)

納税者の皆さんには制度廃止の主旨を何卒ご理解いただき、今後とも、市税の納期内納付にご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。