ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市営住宅入居者募集

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

江津市が管理している公営住宅

 
江津市が管理している公的賃貸住宅は、市営住宅・定住促進住宅・公社賃貸住宅に区分され、それぞれの施策により供給されています。

住宅によって入居条件・申し込み方法等が異なります。

市営住宅

公営住宅法に基づき国の補助を受けて建設、買取り及び借上げの方法により、住宅に困窮する低額所得者に低廉な家賃で賃貸する住宅です。

定住促進住宅

特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律に基づき国の補助を受けて建設し、中堅所得者層(月額所得158,001円以上487,000円以下)を対象に供給する住宅です。

公社(定住促進)住宅

江津市と島根県住宅供給公社が協力して建設・管理・運営している収入制限のない単身者及び少人数世帯向けの良質で低家賃の賃貸住宅です。

入居者の募集について      

空き室となった市営住宅等の入居者の募集は、住宅別に下記のとおり行います。

詳しくは、島根県住宅供給公社浜田住宅管理事務所(電話0855-25-0535)までお問い合わせください。

公社ホームページ <外部リンク>  

なお、募集期間中(随時募集を除く)は、江津市役所都市計画課と桜江支所窓口でも、募集要項・申込用紙を配布します。

市営住宅

定期的(2ヵ月に1回、奇数月後半)に行います。

募集内容は、募集期間中に市の掲示板、防災行政用無線、ホームページでお知らせします。

定住促進住宅

市営住宅と同様に募集を行いますが、応募がない場合には、公社ホームページにて引き続き入居者を随時募集します。

公社(定住促進)住宅

公社ホームページにて随時募集します。

入居の条件

  詳しくは、島根県住宅供給公社浜田住宅管理事務所(電話0855-25-0535)までお問い合わせください。

市営住宅

  1. 同居する親族があること(婚約者も可)・・・一部住宅を除く
  2. 所得制限を超えないこと
  3. 住宅に困っていることが明らかなこと

定住促進住宅 

  1. 自ら居住するため住居を必要とする方で同居する親族があること(婚約者も可) 
  2. 世帯全員の所得が月額158,001円以上487,000円以下であること
  3. 住宅に困っていることが明らかなこと

公社(定住促進)住宅

  1. 自ら居住するため住居を必要とする方
  2. 家賃等の支払いを確実に履行できる方
  3. 住宅に困っていることが明らかなこと