ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 分類でさがす しごとの情報 産業振興 農林業 間伐材等の出荷には手続きが必要です

間伐材等の出荷には手続きが必要です

掲載日:2017年1月13日更新
<外部リンク>

間伐材等買取り支援制度を利用して間伐材等を出荷するためには、次の2つの手続きが必要です

 1.間伐材等を出荷する出荷者としての登録
 2.森林の木を伐る場合の届出

手続きの方法

1.出荷者登録

  1. 「江津市地域林業循環創造事業出荷者登録申請書」をダウンロードし、必要事項を記入、捺印
  2. 運転免許証写しを添付し、農林水産課林業水産係へ提出
  3. 後日、「出荷登録証」を郵送します。(登録証発行まで1週間ほどかかります)

2.伐採の届出

伐採の届出は、木を伐採する日の90日~30日前までに提出してください。

  1. 「伐採及び伐採後の造林の届出書」をダウンロードし、記入例を参考に必要事項を記入
    ※間伐材等買取り支援制度を利用できるのは、伐採方法が「間伐」の場合です。
    ※主伐(皆伐、択伐)した木は本制度の対象木ではありません。
    ※施業者が森林所有者に代わり届出をする場合は、農林水産課までご連絡ください。
  2. 捺印後、農林水産課へ提出
  3. 後日、「適合通知書」が郵送されます。「適合通知書」受領後、伐採が可能となります。

伐採及び伐採後の造林の届出書 記入方法 [PDF:533KB]

間伐したら出荷しましょう

江津市地域林業循環創造事業出荷者登録申請書 記入方法 [PDF:232KB]

(2)伐採及び伐採後の造林の届出書 別紙1 [PDF:42KB]

(2)伐採及び伐採後の造林の届出書 [PDF:128KB]

(1)江津市地域林業循環創造事業出荷者登録申請書 様式 [PDF:75KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)