ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自立支援教育訓練給付金

掲載日:2017年4月1日更新
<外部リンク>

 ひとり親家庭の自立促進のため、就業に必要な資格取得などの教育訓練講座を受講し、修了した場合にその経費の一部を支給する制度です。希望される場合は必ず受講前に子育て支援課の窓口に相談してください。

対象となる講座

  • 雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座
  • その他、市長が就業に結びつく可能性が高いと認める講座

対象者

 母子家庭の母または父子家庭の父であって次の要件をすべて満たす者

  • 江津市の住民であること
  • 児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準であること
  • 過去に訓練給付金を受給したことがないこと
  • 教育訓練を受けることが適職につくために必要と認められること

支給額

1 雇用保険制度から一般教育訓練給付金の支給を受けることができない方

 対象講座の受講のために支払った額の60%

 (支給上限20万円、支給額が1万2千円未満となる場合は支給対象となりません。)

2 雇用保険制度から一般教育訓練給付金の支給を受けることができる方

 上記1 の額から一般教育訓練給付金の額を差し引いた額

受給方法

 受講前に市役所の子育て支援課まで連絡し、事前相談を実施する必要があります。事前相談をしないで受講した場合、原則として給付金は支給されませんのでご注意ください。

 相談の結果、対象となる方は受講前に対象講座指定申請をしてください。指定対象講座受講修了後30日以内に給付金の支給申請をしてください。