ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 健康医療対策課 地域での介護予防を始めよう!

地域での介護予防を始めよう!

掲載日:2017年8月1日更新
<外部リンク>

いきいき百歳体操をはじめませんか?

1.いきいき百歳体操ってどんな体操?

 いきいき百歳体操は、平成14年に高知県高知市が開発したおもりを使った体操です。
 この体操は、イスに腰をかけ、準備体操、筋力運動、整理体操の3つの運動を行います。
 筋力運動では、手首や足首におもり(自分の状態に合わせて調節可能)を巻きつけゆっくりと手足を動かしていきます。
 また、DVDを見ながら体操を行うので、分かりやすく簡単に取り組むことができます。

2.いきいき百歳体操をするとどうなるの?

 まず、筋力がつきます。筋力がつくと体が軽くなり、動くことが楽になります。
 また、転倒しにくい体になるので、骨を折って寝たきりになることを防ぐことができます。
 筋力運動は、週に1,2回の頻度で行います。運動をした後に、休みを入れたほうが筋力がつきやすくなると言われています。
 
 参加者の皆さんからは
・「片足立ちが楽になり、ズボンの着脱が楽になった」
・「歩くのが楽になった」
・「腰痛や膝痛が楽になった」
・「椅子からの立ち上がりが楽になった」
・「週に1回みんなと会うのが楽しみになった」

いきいき百歳体操に参加したい!

やっているところに参加する

いきいき百歳体操は市内に広がっています。 
現在の実施場所を掲載しています。
参加のご希望がありましたら、市役所健康医療対策課健康増進係(電話:52-7935)までお問合せください。

新しく始めたい!

江津市では新しくいきいき百歳体操を始める地域、グループを応援しています!

支援の対象

 ・5人以上の参加者がいる
 ・週に1回以上、3か月以上継続して行う
 ・集まる場所(集会所等)がある

集まる場所はどこでも構いません。お寺や家の外で行うグループもありました。

支援の内容

対象になると以下の支援が受けられます。

 ・バンド、おもりの貸し出し

 ・DVDやCDの提供

 ・最初の4回の技術支援

映像機器やイスなどの物品がないなどありましたら、一度ご相談ください。

ぜひ、一緒にはじめてみませんか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)