ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 江津市立渡津小学校 2月6日(火曜日)渡津タイム【表彰と校長先生のお話】(渡津小学校)

2月6日(火曜日)渡津タイム【表彰と校長先生のお話】(渡津小学校)

掲載日:2018年2月6日更新
<外部リンク>

2月6日(火曜日)渡津タイム【表彰と校長先生のお話】

 今日の渡津タイムは、表彰と校長先生のお話でした。

 表彰では1月10~12日に行われた「校内書き初め展」の表彰を行いました。金賞に選ばれた作品は1月13~14日に郷田小学校で行われた江津市小中学校書き初め展に出品されました。
校内書き初め展表彰
 続いて校長先生のお話。今日は、校長先生の心のストッパーになっているお話として、「蜘蛛の糸(芥川龍之介)」の読み聞かせをされました。
蜘蛛の糸の読み聞かせ
 校長先生は小学校1年生の時、近くのお寺で、幻灯機で絵を映しながらお話を聞いたとのことで、その時とても怖いお話だと思ったそうです。それからずっと、いじわるをしたくなったり、人が見ていないからいいや、と思ったとき、このお話が心のストッパー役をしてくれたそうです。
 そしてこれからのみんなに覚えておいてほしい言葉として「天知る」「地知る」「我知る」「人知る」を紹介されました。
 学校でも、地域でも、家庭でも、乱暴な言葉や意地悪な行動では、誰も楽しい気分にはなれません。折々にこの言葉を思い出して、みんなが気持ちよく過ごせる社会になるよう、力を合わせていきましょう。
天知る、地知る、我知る、人知る